記事提供:AbemaTIMES

お笑いタレント・お笑いジャーナリスト・笑下村塾代表取締役など様々な肩書を持つ、たかまつななが16日、「4コマ漫画で分かる選挙にいかないと、若者が損?たかまつななの選挙」と題して、自身のアメブロを更新。若者が選挙に行く意義を解説した。

たかまつななはピン芸人が競う吉本興業主催フジテレビ・関西テレビ系『R‐1ぐらんぷり2013』準決勝進出、日本テレビ・読売テレビ系『ワラチャン!~U‐20お笑い日本一決定戦~』優勝の経歴を持つ。

東京都内有数の進学校であるフェリス女学院中高を卒業後、慶應義塾大学に進学、現在は同大学大学院と東京大学大学院に通う学生でもある。曽祖父は東大の名誉教授であることからお嬢様芸人としても知られる。

また、テレビ・舞台で活動する傍ら、お笑いジャーナリストとしてお笑いを通して社会問題を発信すべく講演会・シンポジウム・ワークショップ・イベント企画など手がけており、18歳選挙権の導入を機に、会社『笑下村塾』を設立、各地の学校で、ゲームをしながら政治や選挙の仕組みを楽しく学ぶ出張授業『笑える!使える!政治教育ショー』も開催している。

16日の投稿でたかまつは「選挙に行かないと若者が損をします!4コマ漫画にまとめましたのでぜひ若者にご拡散くださいませ!」と漫画の画像を公開。

「政治とは、お金の使い道を決めることである」と説明され、次のコマでは政治家役キャラクターの「投票してくれた人のためにお金を使おう」というセリフとともに「若者よ!選挙に行くとお金が回ってきます!」と解説。

さらに「皆が選挙にいくと世の中が変わる?」と題したアメブロも同日に続けて投稿。

約1年前のと東京都知事選挙についてふれつつ「あなたが選挙にいっていたら、結果が変わっていたかもしれません」「この人には政治家になってほしくない。だからその人以外の誰かに投じる。これだって、大事な一票の使い方なんです」とつづった。

無料 ニュースも音楽もアニメも24時間放送中! AbemaTV

この記事を書いたユーザー

AbemaTIMES このユーザーの他の記事を見る

AbemaTIMESは「見たい!」がみつかる情報ニュースサイトです。無料でみれるインターネットTV局『AbemaTV』の番組を中心に、ニュース映像や面白動画の紹介、著名人コラムやインタビューなど、選りすぐりの情報をお届けします。

権利侵害申告はこちら