日本でもすっかり定着した感のあるハロウィン。海外のセレブたちの仮装も毎年大きな話題になっています。なかでも毎年、本格的な仮装がクオリティ高すぎ!と注目を集めているのが、こちらNeil Patrick Harris(ニール・パトリック・ハリス)とDavid Burthka(デイヴィッド・バーカ)ファミリー。

海外ドラマの人気ドラマ『How I Met Your Mother」(ママと恋に落ちるまで)の共演がきっかけで、お互いかけがえのないパートナーとなったニールとディヴィット。6年の交際ののち、2010年には代理母を通じ、ハーパーちゃんとギデオン君という双子を授かりました。

その可愛い双子ちゃんと一緒に、2011年から本格的なハロウィン仮装を公開しているのですが、これが毎年素敵すぎる!と世界中の話題をさらっているのです。

2011年はピーター・パン

デイヴィッドのピーター・パンと、ハリスのフック船長、そして二人に抱っこされているのは、ティンカーべルのハーパーちゃんと、ミスター・ミーのギデオン君。まだ1歳の双子ちゃん、何が起きているかわかっていない表情が可愛すぎです。

2012年は『オズの魔法使い』

「オズの魔法使い」のドロシー、ブリキ男、ライオン、案山子男の四人組。成長して、双子ちゃんの衣装も一気に本格的になりましたが、ギデオンくんは気に入らないのかな?

2013年パート1はふしぎの国のアリス

2013年には二回の仮装を公開。最初は、双子たちが通う幼稚園のカーニバルの時。アリス姿のハーパーちゃん、前年は泣きそうだったギデオン君も白うさぎを見事に着こなしてます。Wパパはトゥイードルダムとトゥイードルディー。

2013年パート2はクラシカルモンスターズ

そして二回目の仮装が、こちらのクラシカルモンスターズ!フランケンシュタイン、狼男、フランケンシュタインの花嫁、ドラキュラと、まさに王道のラインナップ。本格的な衣装とメイクもさることながら、双子ちゃんたちのこの表情が素晴らしい!

ちなみに、ギデオン君はライオン、白うさぎ、狼男と、動物キャラ担当?

2014年はバットマンシリーズ

2011年には、何がなんだかわからない表情をしていた双子ちゃんも、見事なポーズを決めて登場したのが2014年のバットマンシリーズ。

リドラー&ジョーカーのWパパ、ギデオン君のバットマン&ハーパーちゃんのキャットウーマン。素晴らしい!

2015年はスター・ウォーズ

2015年は『STAR WARS: THE FORCE AWAKENS/スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が公開されたこともあり、この仮装で登場!

まるで映画のポスターみたい!双子ちゃんもすっかりなりきってます。

2016年はクラシカルスターが大集合!

昨年のハロウィンは、映画ファンが唸るような、なんとも渋い仮装で登場しました。まずWパパは、マルクス・ブラザースのグルーチョ・マルクス、チャールズ・チャップリンという伝説のコメディアン姿に。

そしてハーパーちゃんは、なんとも色っぽ可愛いマリリン・モンロー、ギデオン君は『理由なき反抗』の衣装のジェームス・ディーンです。

偏見を吹き飛ばし「世界一幸せそうな家族」と呼ばれる一家に

保守派の人々からは、彼らの関係を揶揄するような発言を聞くこともあります。代理母を通じて授かった双子を「可愛そう」などと、偏見から心ない言葉を向ける人もいます。けれどそんな言葉も、先日7歳の誕生日に公開された双子ちゃんのこの表情をみれば、何の意味もないことがわかることでしょう。

2014年の発売された米ファッション誌「Glamour」のインタビューで、ニールはパートナーであるデヴィッドのことをこう語っています。

「双子の育児をしたことで、父親っていう新しい仕事を積み重ねて変化したデヴィッドに、新しい感謝の気持ちが生まれてきたんだ。カップルは新鮮さがなくなって、いつまでもスイートな関係でい続けることは難しいかもしれない。でも僕たちは、子育てをすることによって、もう一回また恋に落ちてしまったって感じなのさ」

偏見なんかもろともせず「世界一幸せな家族」と呼ばれる、溢れんばかりの愛に包まれたWパパのファミリーは、今年はどんなハロウィンの仮装を見せてくれるのでしょう。今からとても楽しみですね。

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

これまでご愛読ありがとうございました。感謝です!
過去記事の一部をブログで公開予定です。
ゆっくりとした更新となると思いますが、どうぞ宜しくお願いいたします^ ^

権利侵害申告はこちら