4歳でランウェイデビュー、6歳でファッション雑誌「VOGUE」の表紙を飾った「世界で最も美しい女の子」と称された少女が、6年の時を経てモデル復帰!これが「凄い!6年の歳月を経ても美しさ、全く変わっていない!」「当時もその美しさに驚いたが、久しぶりに見た彼女は更に魅力的になっていた!」とネットを中心に話題沸騰!多くの人々を魅了していたので紹介したいと思います。

6歳とはとても思えない…大人びた雰囲気。彼女が当時、一大センセーションを巻き起こしたフランスの美少女モデル、Thylane Blondeauさん。(当時6歳)

なお、元プロサッカー選手である父、Patrick Blondeauさん。女優でファッションデザイナーの母、Véronika Loubryさんの間に生まれたThylaneさんは、母の影響で、4歳でモデル活動を開始。するとその大人びた美貌が大手ファッションブランドの目に留まり、なんとデビューまもなく「ジャン=ポール・ゴルチエ」のファッションショーに出演!4歳とは思えない堂々としたランウェイで、多くの人々を釘付けにしました。

コチラがその時の写真。

Thylaneさんはこの時の事をほとんど覚えていないそうですが、一流のモデルに負けないオーラを放つThylaneさん。

さらに、6歳の時には「VOGUE enfants」の表紙を飾ったThylaneさん。当時、彼女の人気は凄まじく、多くの有名ブランドから引っ張りだこ。多忙を極めたのだそうですが…

そんな彼女に青天の霹靂が!

10歳の時、「VOGUE PARIS」でハイヒールを履き、ボディラインが際立つファッション&セクシーなメイクを披露した彼女。これが「年齢にそぐわない!」「性犯罪を助長する!」と批判が殺到!以降、Thylaneさんはモデル活動を大幅に自粛。ランウェイや撮影も極力控えてきました。

ちなみにこの騒動によって、フランスでは16歳以下のミスコンを禁止する条例が成立するまでに至ったのだそう。

自粛しながらもその美しさに磨きをかけていったThylaneさん。そして2017年、遂にモデル復帰を果たす!

約6年間、モデル活動を自粛していたThylaneさんですが、今年、ようやくミスコンに出場出来る16歳になり、モデルに完全復帰。そして、すぐさま、世界的なラグジュアリーファッションブランド「ドルチェ&ガッバーナ」のショーで華麗なランウェイを披露!また世界最大の化粧品会社「L'Oréal」とも契約。今、最も輝いている女性モデルの一人として、様々なメディアから注目を集めています。

コチラは2年前、14歳の時のThylaneさん。そして、16歳になった彼女が…

コチラ!

16歳なのにモデル経歴は12年以上!

完全にモデルとしての感覚。取り戻していますよね。

コチラはフランス、パリ在住の女性ファッションデザイナー、ロリータ・レンピカ初のフレグランス「Lolita Lempicka」の広告塔を務めるThylaneさん。企業が求めるイメージによって表情を変えていく彼女。その才能は天性のモノ!

セクシーなショットも素敵!とても16歳とは思えませんね。

先日のファッションウィークでは、ニューヨーク、及び、ロンドンと立て続けにショーに立ったThylaneさん。この活躍っぷり。これは、これから目が離せないモデルの1人となるに違いありませんね。

紆余曲折あったものの、現在、170万人を超えるフォロワーを持つThylaneさん。なお、彼女のインスタグラムには、自粛していた頃から、モデル復帰を果たした現在までの写真。約800枚がアップされていますので、興味を持った方は是非、チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら