毎回、女性に絶大なる支持を得ているLUMINEの広告。

写真家の蜷川実花さんの色彩豊かな写真と、コピーライターの尾形真理子さんによる絶妙にエグってくるコピーが女性達の心をつかんでいます。

出典 http://ameblo.jp

悪い女ほど、清楚な服が、よく似合う。

出典 http://magazine.lumine.ne.jp

縛られたくなくて。離されたくなくて。

出典 http://magazine.lumine.ne.jp

ひとりでいても、思ったほどは、強くなれない。ふたりでいても、思うように、優しくなれない。

2014年秋の最新広告がコチラ

出典 http://magazine.lumine.ne.jp

「運命を狂わすほどの恋を、女は忘れられる。」

なんともセンセーショナルなコピーです。

これを見た女性陣の反応

共感している女性多数。

一方、男性陣の反応は…

…とにかく怯えています。

同じ広告を見ても男女の反応ってここまで違うものなんですね。

このコピーを考えた尾形真理子さんはこう語っています。

未練で生きるのではなく、前にずんずん進むパワーを持っている。それが女の子の楽しさであり、強さなのかも知れません。

出典 http://magazine.lumine.ne.jp

なんだかとってもかっこいいですね。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス