ぽっちゃりキャラで愛される菊地亜美

バラエティー番組で大人気のタレント、菊地亜美さん。

元気いっぱいでポジティブな彼女の姿は、見る人皆を幸せにするパワーがありますよね。

そんな彼女といえば、ちょっぴりぽっちゃりなキャラも人気の一つ。

先日は約3年前のアイドル時代の写真を公開し、輪郭や目の大きさまで違う姿が大きな話題となりました。

痩せていた時代も今も、どちらもとっても可愛らしいですよね。

「意識を変えて」ミニスカを履く理由を明かす

自身でもぽっちゃりキャラをネタにしていることもあり、日々アップするSNSの画像にも体型を指摘する声が寄せられるようになっていた菊地さん。

それに対して一蹴するコメントを発し、あえてファッションにミニスカートを取り入れる理由を明かしました。

写真を見て、
痩せた?とか太った?とか
いろんなコメントが来たりするんだけど、
そんなにすぐ変わるわけでもなく
その日のファッションとかで
見え方が違うんだと思います

ここ最近は
意識を変えるようにしてみました☺️
全部を隠すのではなくて、
一部分でも露出を増やして
痩せて見えるように…

決して足も細いわけではないし
むちむちだけど、
私は他のパーツに比べたら
足の形を褒めてもらうことが
昔から多かったので
足くらいは出そう!と思って
出してます
自信があるわけじゃないけどね

もともとミニのワンピースが
好きっていうのもあって
最近はミニが多めです

出典 https://www.instagram.com

「自身があるわけじゃない」と謙遜しながらも、堂々と脚を露出することで体型をバランス良く見せようという意識に変わったということを明かしました。

体型を隠さずに、あえて自身のあるパーツを積極的に見せ、さらに好きなファッションも気にせずに着るというポジティブ思想に、ファンからは
「みんな体重の上がり下がりはあるし、維持しなきゃより、そのままを見せて欲しいです」
「まんまるでもないし、ちょっと丸みがあるだけで、可愛いと思います。」
「痩せすぎていなくてちょーいい」

といったコメントが寄せられるなど、反響を呼んでいます。

体重や痩せの呪縛からの解放

体型を気にせずに着たい服を着るべきと提案した菊地さんをはじめ、菜々緒さんやダレノガレ明美さんは体重にとらわれずにフォルムを重視した体型作りをするべきと訴えているほか、スーパーモデルの冨永愛さんはツイッターで「痩せすぎモデル全面禁止になるのはいい」と発信しています。

長年女性たちを縛り付けてきた体重や痩せ願望から、ついに解き放たれる時代がやってきたように感じますよね。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • エンタメ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら