記事提供:日刊サイゾー

坂上忍の発言を批判した元プロ野球選手・桑田真澄の次男でブライダルモデルのMattを支持する声が相次いでいる。

3日の情報番組『バイキング』(フジテレビ系)では、Mattの過去のセレブ発言や、桑田家の教育論を紹介。

しかし、坂上は冒頭から、「あの僕、存じ上げてはいるんですが、いまいちよくどんな人なのか知らないし、別に知りたくもない」とばっさり。終始、興味なさげに進行し、突き放すような態度を繰り返していた。

これを受け、Mattは4日、自身のTwitterで「坂上忍っていう人は何者なの?あなたに僕のこと知ってほしいなんて一言も言ってませんけどね僕もあなたのこと知りたくないし、興味も全くないので会いたくないです。さようなら」と投稿。

さらに、「人を傷つけることは一番嫌なこと。僕はなるべく優しく人に接して、みんながハッピーになればそれでいいの。でも今回は僕が傷ついた。だから許せないね」「He is really annoying(彼は本当に不快)」などと続けた。

これらの投稿は1時間以内に削除されてしまったが、ネット上ではMattの支持者が続出。「Matt支持 流石に坂上が無礼すぎるわ」「よく言った!」「司会者でありながら 坂上忍のあの発言は無いな~って思った。観ていて不快だったよ。何様?って思った」「番組内容に不満があるなら、司会やめろよ」といった声が相次いでいる。

なお、Mattはツイートを消した理由を「父からご指導いただきました。“自分もそこに乗っかったら終わり。相手にしてはいけない”と」と明かし、「本当にその通り。父がいるから立ち上がれます。いつもありがとう。頑張るね。一番の応援者は自分自身」と前向きに綴っている。

「先輩にはヘコヘコ、自分の許容範囲外の人物には上から目線…、人によって態度をコロコロと変える坂上の司会ぶりは、今に始まったことではない。そんな坂上に、視聴者も不満が溜まっていたのでしょう。ちなみに、7月にも、『バイキング』でその場にいない“ふなっしー”について『結構ふなっしーね、きつめのキャラクターでね、ちょっと有名』とイメージを損ねるような発言をし、炎上する騒ぎがありました」(芸能記者)

坂上の無礼な態度を、素直な言葉で批判したMatt。坂上のことだけに、「若造のくせに生意気」などと漏らしていそうだが…。

権利侵害申告はこちら