活動休止を発表した村田充

先日、10月2日に千秋楽を迎えた舞台「囚人」への出演を最後に、活動休止を宣言した俳優の村田充さん。

4月に神田沙也加さんと結婚し、一躍注目を浴びることとなった矢先の活動休止に、ファンからは多くの戸惑いの声が寄せられ、また一方では「専業主夫になるのでは?」といった噂も囁かれていました。

「消えた音が戻らない」耳の病を告白

多くの憶測が報じられる中、3日に更新したブログで耳の病を患っていることを告白した村田さん。活動休止は病気療養のためであることを明かしました。

先々月 私は耳の病に襲われました 暑い日でした
眩暈と吐気 気管支の弱さも重なって その日はずっと休んでいました
翌日には舞台「メサイア-悠久乃刻-」の稽古に復帰をしましたが 演技中に様々な不具合が生じました
自信のないものをお客様に見せる事は失礼 そう思いますから 自信のあるものを作りましたがやはり不具合との闘いはありました
正直に云えば この耳の状態で板に立ち演技をすることは難しい もう闘えない という実感です

(中略)

怒涛のひと月半が終わりました
清々しい気持ちでいっぱいです
でも消えた音が今はまだ戻りません

出典 https://lineblog.me

周りに心配をかけまいと、ファンはもちろんスタッフにもその病状を隠して舞台に立ち続けていたという村田さん。

なんとか舞台はやり通したものの、耳の状態が回復することはなく、このまま仕事を続けることは困難だと判断するに至ったのだそうです。

新たな夢は「温かな家庭を作りたい」

また、当初活動休止の理由を「次なる夢の実現」と語っていた村田さんですが、その夢が“温かな家庭を作る”ことであるとも明かしました。

ファンの皆様も気になっているであろう新たな夢については 安心のできる温かな家庭を作りたいというものですので 拍子抜けかもしれませんね
それを叶える為に必要な選択があり環境を整える準備がある中で 不幸中の幸いといえるのかわかりませんけれども 今夏我が身に起きたアクシデントが 早期決断をさせてくれました

(中略)

仕事は体調を見ながら自宅内で出来るものから始めようと思っております というよりは再開するという具合です 無職になるつもりはありません

妻のファンの皆様にはご心配をお掛けしてしまったようで すみません
あと 何処から出てきた噂なのかわかりませんが 妻をプロデュースするというような考えは毛頭ありません
送り迎えくらいはしますけれど

出典 https://lineblog.me

神田さんとの出会いをきっかけに、「誰のために生きるのか」という人生観に変わっていったと明かす村田さん。
休養中は妻のサポートも含め、温かい家庭を築くことに専念したいと考えているそうです。

復帰を待ちわびる多くの声

これまでひた隠しにしてきた病のことを打ち明けた村田さんのSNSには
「いつも新しい世界へ連れて行ってくれて有難うございました。また、いつか。」
「みつさんから受け取ったもの、私の中で生き続けていきます。」
「暖かな家庭を築かれるのが私たちファンの1番の希望です。」
といった、これまでの活躍を労う声や感謝のコメント、そしてまた舞台に戻ってきてくれる日を待ち望むという声が数多く寄せられています。

今後はゆっくりと体を休め、病を克服してほしいですね。
そしていつか、再びファンの前に戻ってきてくれる日を楽しみにしたいです。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • エンタメ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら