記事提供:しらべぇ

恋をすると盲目になるというが、責任感が必要な職場であっても、恋に浮かれて我を忘れた行動をして周りを不快にさせる人たちもいるようだ。

しらべぇ取材班は、会社勤めの人たちに「社内恋愛カップルがした迷惑行為」を調査してみた。

①恋人間の喧嘩を仕事場でも引きづる

「喧嘩をすると明らかにふたりとも不機嫌でギスギスする社内恋愛カップルがいました。それがきっかけで仕事の伝達などもうまく回らないというトラブルも多々…。

最終的には本部の偉い人に呼ばれて、説教されていましたが、こういうことがあるから、社内恋愛を禁止にしている会社もあるんだろうな…と、なんか納得」(女性・28歳)

出典しらべぇ

②急ぎの仕事も放置してふたりでイチャつく

「顧客に渡す急ぎのコピーを彼女に頼んだんですが、いつまで経ってもこなくて見に行ったら、彼氏が後ろからちょっかいを出して、ふたりでキャッキャしていたことが。

『仕事中にじゃれつくな!』と怒りたくなりましたが、『独身のババアが嫉妬している』だの『パワハラ』だの言われそうで、言えませんでした…」(女性・30歳)

出典しらべぇ

③彼女に引き継ぐ書類に秘密の手紙を挟む

「同僚の業務を手伝うことになったんですが、そこに彼女の恋人から引き継いだ仕事があり、その書類の中にメモが。業務関係の注意事項かと思って開いたら…。

『この間の夜はよかったよ』的な、かなり卑猥な言葉が書いてある内容でドン引き。誰が見るかわかんないんだから、書類を使ってこんなやりとりをするなよ…と呆れました」(女性・29歳)

出典しらべぇ

▪️社内恋愛トラブルに遭遇した人は…?

ちなみにしらべぇ取材班が、全国の20代~60代の男女1,358名に「社内恋愛にまつわるトラブルを知っているか」を聞いたところ、およそ5人に1人が「はい」と回答した。

社内恋愛では、「仕事」と「恋愛」というふたつがぶつかりあうため、なにかあった時にトラブルが起きやすいのかもしれない。

しかし職場は、あくまでも賃金が発生している仕事の場。あまりにもプライベートを持ち込みすぎると、周りに嫌がられる恐れもあるので注意したい。

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20代~60代の男女1,358名(有効回答数)

権利侵害申告はこちら