サイドに施された「AIR」の文字が強烈なるインパクトを放つナイキのスニーカー「AIR MORE UPTEMPO(エア モア アップテンポ)」。その精巧さに思わず「フィギュアかな?」と思ってしまいますが、実はコレ。オールハンドメイド、全て食べる事が出来るカップケーキなんです!

配色はもちろんのこと、シューレース(靴紐)の緩み具合、各パーツを縫い付けているステッチ跡など、髄所に散りばめられたこだわり。見れば見るほど感心する…超絶クオリティ。制作したのはアメリカ、ニューヨークに店を構える「EATGOODNYC」。

↑コチラの二人が「EATGOODNYC」を立ち上げたBenny Benjaminさん(右)と、Carolina Wang(左)さん。

なお、最初は、趣味でスニーカーのカップケーキを作っていたという二人ですが、SNSにアップしたところ、すぐさま話題となり世界中からオーダーが!その結果、3年前に店を立ちあげることを決意。今に至るのだそう。

昔からアート業界、及び、ファッション業界に関わりたい、貢献したいと思っていたというBennyさん。そして、以前はスポーツブランド「アンダーアーマー」でパターン・メーカーとして働いていたCarolinaさん。

そんな二人が立ち上げた「EATGOODNYC」。

その人気は凄まじく、雑誌「Vogue」やケーブルチャンネル「MTV」が紹介。また、実際に「
adidas」や「Buffalo Jeans」など、大手企業ともコラボレーションを果たしたのだとか。

※パターン・メーカー → デザイナーのイメージしたデザイン画を元に立体化し、型紙を引くことを専門とする人。

一流企業も認めるクオリティ!

これは、スニーカーマニアであるBennyさんと、元パターン・メーカーであるCarolinaさんだからこそ為せる業ですね。

コチラは「PUBLIC SCHOOL NEW YORK(PSNY)」と「エア ジョーダン 12 レトロ」のコラボレーションモデル。細部まで本当に細かい!

2017年に誕生45周年を迎えた名作「コルテッツ」もカップケーキで再現!

あっ!AIRのマークがSUPになったSupreme(シュプリーム)× Nike Air More Uptempoの「Suptempo(シュプテンポ)」もある!

基本的にナイキ中心ですが、アディダスのカップケーキも存在!

ちなみに、見た目だけではなく、味にもこだわりがあるというスニーカーカップケーキ。誕生日などのサプライズとしても大好評だそうです。

世界に一つだけ!似顔絵入りケーキも大人気!

コチラは眉毛がつながった女性画(自画像)でお馴染みのメキシコ人画家、 フリーダ・カーロの作品をカップケーキ化したものですが、スニーカーケーキだけではなく唯一無二、似顔絵ケーキも制作している「EATGOODNYC」。なんと、世界的に有名なセレブや歌手からもオーダーが入るのだそう。

バーバリーやシャネルなど、ハイブランドの広告モデルとして活躍しているスーパーモデル、カーラ・デルヴィーニュ。世界で最も稼ぐモデルとしても有名ですが、彼女も「EATGOODNYC」が大のお気に入り!

1990年にデビュー。グラミー賞の受賞歴を持つ、世界を代表するパンクバンド「グリーン・デイ(Green Day)」も似顔絵入りカップケーキに大興奮。ベース&コーラスのマイク・ダーント、はしゃぎすぎっ!(笑)

ルイ・ヴィトンとのコラボでも話題となった世界的な現代芸術家・村上隆氏。特注ケーキにご満悦の様子ですね。(笑)

人間だけではなく、ペットそっくりのカップケーキなども制作している「EATGOODNYC」。気になる金額は20ドル~となっています。(特注品は要相談、一点一点違う為、値段も変わってくるとのこと)

スニーカー好きなら飛んで喜びそうなスニーカーカップケーキ。興味を持った方は「EATGOODNYC」のインスタグラム。是非、チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら