記事提供:messy

ハマる人はなぜかハマってしまうホストクラブ。筆者も1年ほど歌舞伎町のホストクラブに通っていた時期がありました。“ホス狂い”を卒業して数カ月が経ちましたが、今ではすっかりご無沙汰です。

今後は、「冷やかし程度に初回料金で飲みに行くことはあるかもしれないけど、もう通うことはないんだろうな~」と思っています(フラグじゃないよ!)。

▼坂口杏里が狂うのもわかる!約1年ホストクラブに通い続ける昼職OLの記録
▼祝・ホスト通い卒業!約1年ホストクラブに通った昼職OLが卒業できた理由

そんな元ホス狂いとして注目している番組があります。AbemaTVで放送されている『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』です。

この番組には、ゆがんだ恋愛観を持つサイテー男としてホストがたびたび出演していて、ホストらしいサイテーエピソードを明かしています。

たとえば、「1000万円する酒を卸してもらったけど、その客とは付き合わなかったし、ヤッてすらいない」といったエピソードです。

9月26日放送回に出演したホストもなかなかサイテーなエピソードを話していました。そのホストは自分の誕生日に350万円するブランデーを卸してもらったそうで、そのお礼としてその女性客とグアムに旅行へ行ったそうです。

しかし、旅行代はすべて女性持ち(お礼なのに!?)。そのホストからしたら、ついて行って“あげている”という感覚らしいです。だから、免税店で約60万円のルイヴィトンの時計を買わせようともしたとか。

でも、「そいつのカードが切れなかったから、『お前、使えないな』って相手をけなしたら、キレちゃった」と。ひどすぎる!

それだけでなく、そのホストは風俗で働く女性客からも誕生日プレゼントとして現金100万円をもらったそうですが、パチンコで全額溶かし、「もう少しちょうだい」とおねだりして、プラス60万円もらったそう。

そのお金も同様に溶かしてしまったそうですが。

100万円はそこまで高額ではない世界

そのホストの理不尽さもですが、それに応える女性側も心が広すぎます。出演者の指原莉乃さんも「面白い世界だなぁ」「すげー」と驚いていました。

ホストクラブに行ったことがない人からしたら、「100万円を超えるお金を他人に貢ぐのはおかしい」「金銭感覚が狂っている」と思うかもしれません。

しかし、歌舞伎町では100万円は「そんなに高額ではない」という感覚がまかり通っている雰囲気があります。街全体の金銭感覚が麻痺しているんです。

私が通っていたホストクラブは、小計が100万円以上を超えると(※taxを含めると実際の会計は約150万円)特別なシャンパンコールが行われる、というシステムがある店でした。

売り掛け(ツケ)にしてその条件を満たす場合が多かったようですが、私の元担当いわく、そのシャンパンコールはほぼ毎日あるらしく、月の締め日になると数回行われていたそう。

私も何度もその現場を目にしてきました。毎晩3桁万もの金が飛び交う生活を送れば、感覚が麻痺してしまうのは当たり前なのかもしれません。

そして、ホストだけでなく、客側である女性も金銭感覚が麻痺しているように感じます(もちろん全員ではないですよ)。

ホスト系の掲示板には、「100万程度でエース(そのホストの中で一番金を使う客)気取ってんじゃねーよ」という書き込みがたびたびあったりします。

仕事や収入次第ですが、担当の誕生日や締め日には「数百万使うのが普通、それくらいは使いたい」と考えるホス狂いも多いです。

私をホストクラブへと誘ってくれた風俗勤務の女性も、担当の誕生日前には地方に出稼ぎに行って、当日は数百万の金を使っていました。「それくらいは使いたいじゃん」って。

ホス狂いの中には、担当に色恋されて「彼のために尽くしたい」と金を使う姫もいれば、それもあるけど「自分も楽しみたいから」と思って使う姫もいますし、中には“金を使うこと”を担当に半ば強制されている姫もいます。

▼最初だけだった枕営業、病み営、一晩で160万…普通の女の子がホス狂いになってしまった理由/ホス狂い座談会【前編】

もちろん、「少額でもうれしいよ」と言ってくれるホストはいますよ。私は細客(あんまりお金を使わない客)だったので。でもその少額というのも3万円前後。一般的な感覚からしたら全然少額ではないんですよね…。

歌舞伎町は、金を多く使わせたホストほど「偉く」て、金を多く使った姫ほど「すごい」と言われる世界だなと感じています。ホストの実績はあくまでも売上であって、それに応じて役職もランクアップしますし。

姫も使えばそれなりのお礼を担当から返してもらえますし(ケースバイケースではありますが…)。ホストと姫、双方の自尊心を満たされるようにできている世界だから、毎晩高額な金が飛び交っているんだと思います。

つくづく、ホス狂いを卒業してよかったな、と思っています。本当に!

月島カゴメ

アニメもゲームもBLも嗜む雑食系オタク。最近はキッズアニメ(プリパラ、プリキュア)を見ている時が一番楽しい。オタクのくせに変な行動力がある。なお、貞操観念はほぼない。いつかメンヘラに闇落ちする日がくるんじゃないかと、少し怯えています。

twitter:@kaaagome_

権利侵害申告はこちら