以前ご紹介した天才腹話術少女ダルシーちゃん。『America’s Got Talent(アメリカズ・ゴット・タレント)』の予選に登場し、腹話術とは思えぬ歌唱力とパフォーマンスを披露。4人の審査員がそれぞれ一回ずつしか押すことができないゴールデンブザーを獲得し、見事予選を通過しました。

そしてついに、9月19日(現地時間)、『America’s Got Talent シーズン12』が感動と熱狂の中、フィナーレを迎えました。約半年におよぶ予選を勝ち抜いたファイナリストは、誰が優勝してもおかしくない素晴らしい出場者ばかり。

ファイナリスト10組

出典 https://www.youtube.com

膠原病により18歳の時に聴力を失ったMandy Harveyさん。その美しい歌声に、辛口なことで知られる審査員・サイモンさんがゴールデンブザーをプッシュ。

出典 https://youtu.be

シンプルに見事な話術と表情だけで会場を大いに湧かせたコメディアンPreacher Lawsonさん。

出典 https://www.youtube.com

暗闇のステージでLEDライトパフォーマンスを見せたのは、ウクライナのダンスグループLight Balance。職を失い、その日の食事さえままならない祖国の状況、そこに残る家族たちのためにダンスで成功したいとの思いを込めた挑戦です。

出典 https://youtu.be

21歳のChase Goehringさんは、シンガーソングライター。優しい歌声と世界観で会場を暖かく包み込みました。

出典 https://youtu.be

思わず笑顔が溢れてしまうワンコのパフォーマンスを披露してくれたのはSara and Hero。

出典 https://www.youtube.com

2005年に起きた「ソソリソ航空1145便墜落事故」で、98%の乗客乗員が死亡した中、わずか2人の生存者のうちの一人、Kechi Okwuchiさん。今でも全身に残る事故当時の火傷の跡を見ると、回復までの道のりを思い胸が苦しくなり、命の輝きを感じる力強い歌声に涙が出ます。

出典 https://youtu.be

圧巻のアクロバット・パォーマンスを見せたDiavolo

出典 https://youtu.be

末期ガンの父親を励ますために歌う13歳の少女、Evie Clairさん。しかし父親は、ファイナル出場の決定直後に他界してしまい、欠場の可能性も報じられていた中での出場でした。

ライバルは9歳の歌姫・アンジェリカ・ヘイル

誰が選ばれてもおかしくない中、最後に優勝を争ったのが、天才腹話術少女ダルシーちゃんと、9歳とは思えぬ圧巻の歌唱力で会場中を魅了したAlicia Keys(アンジェリカ・ヘイル)ちゃん。思わず息を飲んでしまう素晴らしい歌声は、こちらの動画で聞くことができます。

ダルシーは3つの声を使い分けてのパフォーマンスを披露!

そして予選登場から世界中の注目を集めていたダルシーちゃんは、予選の相棒であるウサギのペチュニアと、準決勝の相棒ネズミのオスカー、2つの人形を連れて登場。

リハーサルだと思い込んでいたオスカーが観客を前に気を失ってしまったり、ペチュニアとオスカーが喧嘩を始めたり、2つの人形を見事に演じ分け、会場を笑の渦に巻き込むパフォーマンスはさすがですがです。

特に後半の、ダルシーちゃんとペチュニア、オスカーの3人での歌唱シーンは圧巻!まさに鳥肌ものです。ぜひ、動画をご覧ください。

それぞれの声色や歌い方が全く違うだけでなく、一体、いつ息継ぎしているのかと思うスムーズな切り替えは見事としかいいようがありません。もちろん、会場はスタンディングオベーション!

全米5200万の投票の結果、頂点にたったのは…

いよいよ発表の時、すでに涙が溢れている2人の少女。感動の発表シーンはこちらの動画でどうぞ!

出典 YouTube

発表前、涙をこらえるようにグッと口元を結ぶダルシーちゃんと、すでに涙が止まらないアンヘリカちゃん。「ダルシー・リン!」の声と共に、その場で泣き崩れるダルシーちゃんと、駆け寄りダルシーちゃんを抱きしめるアンジェリカちゃん。見ている私たちも、思わずグッとくるものがあります。

見事優勝したダルシーちゃんは、11月に行われるラスベガス・ショー「AGT live」出演の権利、そして賞金100万ドルをゲット。日本円にして1億円を超える賞金を「何に使いたいか」という問いに「ママに食器洗浄機をプレゼントしたいの」と答えたダルシーちゃん。なんとも可愛らしい!

食器洗浄機を買ってもまだまだお釣りがたっぷりですが、教会に寄付をしたいと思っているそうで、ダルシーちゃんの優しい性格が伝わってきます。

もともとは引っ込み思案で、人とのコミニケーションが苦手だったというダルシーちゃん。地元の教会で偶然見た腹話術にひかれ、そんな自分を変えらるかもと腹話術を始めたのが10歳の時。わずか2年だというから驚きです。

過去7年間で、最高の視聴率を記録したというこの日の決勝戦。サイモンさんが「新しいスターの誕生に立ち会えた!」と語ったダルシーちゃんのパフォーマンス、これからの活躍が本当に楽しみですね。

ファイナリスト10組のパフォーマンス動画もどうぞ

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら