記事提供:gooランキング

小学生や中学生の頃、毎日のように食べていた給食。大好きなメニューが出てくる日は、給食の時間が楽しみでしたね。

そこで今回は「大好きだった給食のメニュー」を調査・ランキングにしてみました。

一番人気だった給食のメニューとは一体どのメニューだったのでしょうか?

1位 きなこ揚げパン
2位 ソフト麺ミートソース
3位 わかめごはん

4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「きなこ揚げパン」!

サクッと甘いきなこ揚げパンが、2位と大きく差をつけて堂々の1位となりました。

揚げたこっぺパンに砂糖ときなこをまぶした、やさしい甘みがじゅわ~と口に広がる逸品です。地域によっては、残念ながら出なかったという声もありますが、今も人気で専門店が出ているほど。

2位は「ソフト麺ミートソース」!

うどんのようなもっちりとした麺に、トマトのコクと旨味のあるミートソースをまぜて食べる「ソフト麺ミートソース」が2位を獲得しました。

ソフト麺は、うどんなどに比べ伸びづらく消化がよいとのこと。子供の発育を考えた、やさしい料理でもあるのです。

3位は「わかめごはん」!

おかずがなくてもどんどん箸がすすむ、わかめごはんが3位にランク・イン。

わかめの旨味と塩加減がおいしく、ついつい食べ過ぎちゃいますよね。栄養満点でスープとの相性もよく子供にも大人にも大人気の逸品ですね。

いかがでしたか?

懐かしいメニューが盛りだくさんですね。ちなみに筆者は24位にランク・インしている「アーモンドフィッシュ」が大好きで、給食では毎回取り合いでした。

今回は「懐かしい!大好きだった給食のメニューランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~50位のランキング結果もぜひご覧ください。

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。

投票数合計:3,447票

調査期間:2017年8月08日~2017年8月22日

権利侵害申告はこちら