高校のダンス部日本一を決める「第10回日本高校ダンス部選手権(ダンススタジアム)」で準優勝。そのバブル時代を思わせる“バブリーダンス” で一躍、時の人となっている大阪府立登美丘高校ダンス部の皆さん。多くのメディア(海外も多数)で紹介されていたのでご存知の方も多いかと思いますが…

なんとこの度、そんな世界も認める登美丘高校ダンス部にプロのダンサーが乱入。これが「凄い!思わず見入ってしまった!」「プロが加入したことで、生徒たちがいかに凄いか改めてわかった気がする…」「ダンス部。プロ泣かせだな。(笑)」とネットを中心に話題となっているので紹介したいと思います。

コラボした相手は、世界一に輝いた実績を持つプロダンサー!

プロも一目置くほどの実力、表現力を兼ね備えている登美丘高校ダンス部。そんな彼女達に挑んだのは、日本最高峰のストリートダンス集団「Beat Buddy Boi」に在籍、2011年に行われた「JAPAN DANCE DELIGHT vol.18」では“チーム Beat Buddy Boi”で見事優勝を果たし、世界一に輝いた実績を持つプロのダンサー・SHINSUKEさん。

なお、ダンスの練習は当日、登美丘高校ダンス部コーチ・akane先生が直接指導を行ったようですが、想像を絶するテンポの速さ、そして、熱の入った指導に本気で戸惑っていたSHINSUKEさん。(笑)

はたしてプロのダンサーは登美丘高校ダンス部の一員として、華麗にダンスを踊る事が出来るのでしょうか?

SHINSUKE×登美丘高校ダンス部 バブリーダンス開演!

荻野目洋子さんの「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」が流れるやいなや、突如、始まった激しいダンス。

息の合ったダンスを披露する生徒たち。

しかし、それに負けまいとSHINSUKEさん。必死についていきます。

ちなみに練習では所々、テンポの速さについていけなかったSHINSUKEさんですが、本番ではしっかりと生徒たちのスピードに同調。さすがはプロ、世界一に輝いただけのことはありますね。

その後も、生徒たちに混じって、キレのあるダンスを披露するSHINSUKEさん。

だいぶ疲れてきた!?

そしていよいよクライマックスに突入するのですが…

ここで生徒たちの表現力が大爆発!

SHINSUKE(中央右)さんもなかなかの表現力を披露していますが(笑)、生徒(中央左)の表現力。これはプロをも遥かに凌駕する勢い!まさに「おったまげ~!」状態!

さらに同調性、ダンスのキレもプロダンサーに負けず劣らないレベル。もはや天晴れとしか言い様がありません。

ジャンプ一つをとっても、いかに生徒たちが揃っているか…

↑この画像を見れば一目瞭然!

これは血の滲むような努力、練習をしてきた結果にほかなりませんね。(画面中央左、ジャンプが一瞬遅れているのがSHINSUKEさんです。)

高すぎるダンスクオリティにプロも真っ青!?

では、公開3日で100万再生された「SHINSUKE×登美丘高校ダンス部 バブリーダンス」。どうぞご覧下さい!

出典 YouTube

メイキング映像も合わせてどうぞ!

出典 YouTube

登美丘高校ダンス部、改めて凄い!

プロが参加したことによって、より、生徒たちの実力の高さが際立っている…この動画。その迫力ある演技に思わず見入ってしまったのは、きっと私だけじゃないはずです。

9月16日に公開された「バブリーダンスPV」は日本だけではなく、海外メディアも絶賛。現在、世界中で話題となっている登美丘高校ダンス部。今後は世界進出もあるかも!?興味を持った方、魅了された方は是非、公式YouTubeチャンネル。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら