チャプチェの簡単バージョン。甘辛味でご飯がすすむ!

調理=コウケンテツ 撮影=日置武晴

買い物に行けず、冷蔵庫には少量の肉と野菜だけ…!そんなときこそ、はるさめの出番です。少量の食材をぐんとカサ増ししてくれて、なおかつおいしく低カロリー。

こんなうれしい食材、なかなか見つからないような?はるさめは、しっかりと歯ごたえを感じたいなら緑豆はるさめを。もっちりとした食感がお好みなら、じゃがいもなどのでんぷんを原料にした春雨を選んで。

【豚とはるさめの甘辛炒め】

<材料>(2人分)

豚こま切れ肉100g、にんじん1/2本、にら1/4わ、玉ねぎ1/4個、緑豆はるさめ30g、合わせ調味料(おろしにんにく1/2片分、おろししょうが1/2かけ分、白いりごま大さじ1、酒大さじ3、しょうゆ大さじ2、砂糖大さじ1)、ごま油、塩、粗びき黒こしょう。

<作り方>

(1)にんじんは縦細切りに、にらは4~5cm長さに、玉ねぎは縦薄切りにする。

(2)フライパンにごま油大さじ1を熱し、豚肉と玉ねぎを炒めて、塩、こしょう各少々をふる。玉ねぎがしんなりしてきたらにんじんを加えてさっと炒め、合わせ調味料を回し入れてさっと炒め合わせ、水1カップを加える。

(3)はるさめは長いものは食べやすい長さに折って加え、ほぐしながら2~3分煮る。はるさめがやわらかくなったら、にらを加えてさっと混ぜる。

(330kcal、塩分3.0g)

詳しいレシピはこちら!

豚とはるさめの甘辛炒め

■レタスクラブニュースでほかにも「はるさめ」を使ったレシピをチェック!

権利侵害申告はこちら