記事提供:Techinsight

“金髪アイドル”に扮した石川恋。

橋本環奈が動物マニアの新米警察官・薄圭子役を務めたドラマ『警視庁いきもの係』で、石川恋は警察博物館の受付担当・三笠弥生役を演じた。

9月10日に最終回を迎えて1週間となる17日、彼女が『石川恋 ren_ishikawa Instagram』に「今日は日曜日!ということでいきもの係の余韻…」とオフショットを連投している。

最終回で“スズメバチ”を使ったテロの容疑者に仕掛けたニセのイベントで石川が扮した「突如やることになった金髪アイドル(奇跡の一枚風)」の1枚はなかなかのレアショットだろう。

事務員・田丸弘子役の浅野温子、元上野署の刑事・二出川昭吉役のでんでんに挟まれる“金髪アイドル”の石川によるスリーショットも劇中では見られなかった。石川によると浅野はこの3人を「3バカトリオ」と名付けたという。

浅野温子、石川恋、でんでん。

他にも制服姿でワンチャンを抱えるところや、エンディングテーマ『My Buddy』を歌い動物の着ぐるみでパフォーマンスした超特急とキャストの集合写真などを公開して「3か月間で撮った写真たちはどれも楽しい思い出ばかりで宝物」と自ら癒されていた。

『警視庁いきもの係』キャストと超特急。

三笠弥生役の制服を着た石川恋。

権利侵害申告はこちら