え!?この二人…同じ人なの!?

思わず三度見してしまう…衝撃のビフォーアフター。

メイク後の写真に至っては「トゥームレイダー」や「チェンジ・リング」、「マレフィセント」などに出演、最近は監督としても活躍しているハリウッド女優、アンジェリーナ・ジョリーに見紛うレベル。とても同じ人だとは思えませんが…

驚くことなかれ!

これは全て、天才メイクアップアーティストによる作品!世界最高峰のメイクアップテクニックよって生まれた…衝撃のビフォーアフターなんです!

“天才メイクアップアーティスト”の名を欲しいままにしている…コチラの女性。彼女がロシア、モスクワを拠点に活躍しているメイクアップアーティスト・Goar Avetisyanさん。(24歳)

なお、11歳の頃から母親のメイク道具に興味津々だったというGoarさん。母親の目を盗んでは化粧を自分に施し、日々、メイクの練習。その後、音楽学校に進むものの、メイクに夢中だったという彼女は、ロシアのメイクアップアカデミーに編入。今に至るのだとか。

いかがですか?この変わりっぷり!

ハリウッドのニュースターと言われればコレ。納得してしまうレベルですよね。

白髪混じりの年配の女性も…この変わり様!

ちなみにGoarさん。ヘアスタイリストの資格も持っており、髪に関しての知識も豊富。メイクアップ、ヘアスタイルの二刀流で次々に女性たちを変身させていきます。

「技術の向上を目指しメイクアップアカデミーに入学したけど、今、使っている技術はほとんどが11歳の頃から培ったモノなの。自己流よ!」

そう話すGoarさん。もちろん学校は無事に卒業、資格等も取ったそうなのですが、ありきたりの技術じゃ、ここまでの変身は無理!「好きこそ物の上手なれ」という言葉がありますが、やはりGoarさんの原点は、母親のメイク道具を使い、密かに練習していたあの頃に磨かれたのでしょうね。(笑)

Goarさんの超絶テクによって、自信を取り戻す女性たち。

笑顔を見れば、彼女たちがいかに満足しているか一目瞭然ですね。

本人も度肝を抜かれるビフォーアフター。これは旦那さんも今一度惚れ直すに違いない!

まるで別人!本当に笑顔が輝いてる!

傷跡や火傷跡などもメイクでカバー!

ここ数年、Goarさんが特に力を入れているのが、シミや傷跡、火傷跡をカバーしながら行うカバーメイク。ちなみにほとんどの方々が

「隠し切れないシミや傷があるから…どうせメイクしても意味がないのよ…」

と弱音を吐くそうなのですが、Goarの手に掛かれば、シミや傷跡、火傷跡も瞬時に消失!皆、自分の顔を見て2度見、いや、3度見するのだそう。

コチラは以前、おでこから目の上まで、皮膚を移植したという女性。アフター姿の変わりっぷりに本人もビックリ!

右頬部分に大きなアザを持つ女性も大変身!(↑動画をチェック)

自信を取り戻した女性たち。皆、とっても嬉しそう。

Goarさんの夢。それは慈善財団を作ること!

コンプレックスを持つ女性たちが自信を取り戻していく姿。その喜びっぷりが、今や、やりがいになっていると話すGoarさん。また、休日は、たびたび児童養護施設を訪れているという彼女。将来の夢は「慈善財団」を作ることだそうです。

まるで魔法!女性たちを笑顔に変える天才メイクアップアーティスト・Goar Avetisyanさん。なお、インスタグラムには他にも“驚きのビフォーアフター”がたくさんアップされていますので、興味を持った方は彼女インスタグラム。是非、覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら