記事提供:Conobie

ムスメ当時3歳ごろ。はじめて迷子になりました。

もう心配で心配で…。慌てて抱きしめたら、思わぬムスメの言葉に…大爆笑!

ムスメ迷子に!

気付いたらムスメがいなくなっていて、とてもあせりました。

もうこんな時は、よからぬ事を色々考えてしまいますよね…。

息子も、よく迷子になる子で…。迷子になるたびに大泣きしていたしきっとムスメも泣いてるだろうな…とか、もしかして、誘拐されていたらどうしよう…とか、転んで怪我していたらどうしよう…そんな気持ちでどんどん不安になっていきました。

発見!

まさかのムスメの言葉

本当は、さみしくて不安だったハズなのに…本当は、泣きたいほどほっとしたはずなのに…まるで、私は迷子になってないもん!ママが迷子になったんでしょ!

なんて言い方!

無事に見つかって安心したのと、ムスメの強がり発言に、おもしろビックリで大爆笑してしまいました!

権利侵害申告はこちら