記事提供:gooランキング

住まいの地域とは別の場所で様々な歴史、食べ物、特色といった文化に触れられる旅行。海外も良いですが、日本国内も地域それぞれガラッと変わる部分が多く、海外旅行以上に楽しめたりしますね。

そこで今回は「旅行に行きたい都道府県」をアンケート、ランキングにしてみました。

一番人気のある都道府県は、一体どの都道府県だったのでしょうか?

1位 北海道
2位 沖縄県
3位 京都府

4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「北海道」!

様々な資源に恵まれた日本最北端の都道府県、「北海道」が堂々の1位に輝きました。

特に食べ物は山の幸も海の幸も新鮮で美味しく安いと言われており、食べることが好きな人にとってはたまらないですね。

冬の積雪や気温低下にはなかなか慣れないものがありますが、ウィンタースポーツが好きな人にとっては天国のような場所でもあります。

2位は「沖縄県」!

他の都道府県とは雰囲気が全く異なる日本の最南端、「沖縄県」が2位を獲得しました。

温暖な気候と綺麗な海、新鮮な魚や特徴的な豚料理など、日本を思わせないリゾートのような雰囲気が人気を集めました。

3位は「京都府」!

近代化する日本で今もなお多くの歴史的建築物を残す、「京都府」が3位にランク・インしました。

ビルやアミューズメントパークなどの開発が進んだ日本では、今や見ることの少なくなった歴史的建造物、食文化、伝統芸能など歴史好きにはたまらない地域ですね。

いかがでしたか?

1位の北海道が2位の沖縄に2倍近い得票を得ており、いかに北海道が人気なのかがわかるランキングとなりました。

今回は「旅行に行きたい!都道府県ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~47位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。

投票数合計:4,202票

調査期間:2017年7月22日~2017年8月05日

権利侵害申告はこちら