「ハロネズ」出演中の深キョン

現在放送中のドラマ「ハロー張りネズミ」(TBS系)に出演中の深田恭子さん。

いよいよ15日に最終回を迎える同ドラマの撮影現場で、深田さんが行った粋な差し入れが話題となっています。

なんと撮影の合間に!!

深田さんがした差し入れとは、なんと焼きたての餃子!!

撮影現場への差し入れといえば、有名店のお菓子やケータリングなどが定番ですが、深田さんは浜松でロケを行っていたこともあり、撮影の合間に自ら浜松餃子を焼いて振舞ってくれたのだそうです。

スタッフへの愛に溢れた深田さんの差し入れ。
これほどまでに美味しそうな餃子は見たことがありませんよね!!

ファンからも
「深キョンの餃子、美味しいだろうなぁ〜」
「餃子美味しそー❤」
といった羨望の声が寄せられていました。

こんなユニークな差し入れも!

また先日は、「ビスコ」ならぬ「キョウコ」を差し入れていた深田さん。

美味しいだけじゃない、ユーモア溢れる差し入れのチョイスもとっても素敵ですよね。
出演者やスタッフを元気付けたいという深田さんの思いが伝わってきます。

そんな深田さんが出演するドラマ「ハロー張りネズミ」の最終回は15日(金)に放送予定!
深田さん演じる蘭子と、瑛太さん演じる五郎との恋模様にも注目です!

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • エンタメ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら