記事提供:日刊サイゾー

Every Little Thing公式ページより。

多数のヒット曲を世に送り出したEvery Little Thing(ELT)のギタリスト・伊藤一朗が、7日放送のフジテレビ系『とんねるずのみなさんのおかげです』で、子どもがいることをうっかり告白してしまった。

山形県でのロケで、ラーメンをすすりながら「(麺類は)結構食べますね。子どもの分とかも全部さらって…」と話し始めた。これに、とんねるず・石橋貴明は「えっ!?いっくん、子どもいるの?」と仰天。

伊藤は子どもがいることを認めた上で「(結婚は)5年ぐらい前。子どもは公表してないんですけど…」「ま、聞かれてなかった、っていうだけなんですけど」と、天然トークを炸裂させた。

伊藤は2011年に18歳年下の元OLと結婚。13年10月に発売された週刊誌では、「2歳近い」男の子がおり、パパとなっていることが報じられている。

今回の“うっかり発言”も、いっくんならではの天然ボケで片付けられることができるが、結婚時を取材した男性記者は次のように語る。

「実は当時、伊藤さんは結婚したこともひた隠しにしたかったそうです。一番気にしていたのは、住まいがバレること。理由を探ると、どうも過去に交際していた女性が伊藤さんを逆恨みしていることがわかったんです。その女性は、かつて六本木のキャバクラで働いていた子。客で芸能関係の知り合いがいると『あの男だけは許せない。住所がわかったら教えてください』としきりに頼んでいました」

その女性と伊藤との間にどんなトラブルがあったかは定かではないが、男性記者は彼女の友人から「もし住所を知っても、教えないであげてください。何をするかわからないから」と忠告されたという。

おっとりしているように見えて、いっくんも意外とヤることはヤッていたようだ。

権利侵害申告はこちら