記事提供:しらべぇ

アナタが異性に見られて恥ずかしい身体の部位はどこですか?私は、“胸”を見られるより“ワキ”を見られる方が恥ずかしい…中村愛でーす。

じつは先日、TV撮影で「ワキのアップはNGで!」なんて言ったばかり。

男性からすると、「なんで?」と思うかもしれませんが、女性からするとワキを見られるのは相当恥ずかしいもの。

よほどの自信がない限り、自らドヤ顔して見せることはありません。

だからこそ、男性は「見たい!」欲求が増えてワキフェチの人が多いのかもしれませんが…。

■異性に見られて恥ずかしいのは?

しらべぇ編集部が全国20~30代の女性270名を対象に、異性に見られて恥ずかしい身体の部位について調査を実施しました。

「ワキ・足の裏・歯茎・耳の穴・鼻の穴」のように、ふだん見ることの出来ないニッチな箇所で、女性が異性に見られて恥ずかしいのはどこなのか?

やはり「ワキ」率は高かった!

でも、年齢的に変わらないであろう20代と30代で“ワキ”と“歯茎”率がだいぶ違うということがわかりました。

たぶん、歯茎に関しては、年齢を重ねるごとに衰えていくと推測。ただ、ワキに対してはこんな理由が聞こえてきました。

■ワキを異性に見られると恥ずかしく感じる理由

・永久脱毛の処理中なので、毛を見られるのが恥ずかしい(20代・専門学生)
・ワキ毛の剃り残しがあるかもしれないので(20代・DJ)
・黒ずみがあってあまりキレイじゃないので(30代・OL)
・汗をかいた後の匂いが心配だから(30代・フリーター)

出典しらべぇ

と、理由はさまざま。「20代=毛問題」「30代=黒ずみ問題」が、恥ずかしい理由と答える人が多く感じられました。

そうは言っても、グラビアアイドルたちは、キレイなワキをしていますよね?

はたしてどのような処理をしているのでしょうか?友人のグラビアアイドルさんたちに聞いてみました。すると…思ってもいない方法だったのです!

■グラビアアイドルのワキ処理方法

・写真は画像処理で、なんとかしてもらう!
・動画はライティングで、なんとかしてもらう!
・急なときは、メイクさんにカミソリや毛抜きを借りる!
・黒ずみはワキ専用ファンデーションで隠してもらう!

出典しらべぇ

グラビアアイドルたちも、ひとりの女性。同じくワキの悩みを持っていたのです。なので、さまざまなプロに協力してもらっています。

ちなみに、ワキ専用ファンデーションとは「ポイントファンデーション」のことで、ひざやワキの黒ずみなどを隠すことができる優れもの。

ネットで誰でも購入できるので、ここぞ!のときはオススメです。

どんな職業であれ女性は「ワキ」を見られるのが恥ずかしい生き物。

男性のみなさん、ゼッタイ見ちゃダメなんだからね!ぜったいだよ。笑

ワキも、数字で出来ている。

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~30代の女性270名(有効回答数)

権利侵害申告はこちら