9月13日(水)にリリースされる、藤井隆さんのニューアルバム「light showers」の発売を記念し、アルバムのダイジェスト動画「藤井隆 “light showers” CFまとめ」がYouTubeに登場!これが「クオリティ高すぎ!」「完璧すぎる構成。あの頃の記憶が蘇ってきた!」と、ネットを中心に話題となっているので紹介したいと思います。

懐かしすぎて涙が出そう…。

藤井さんが最も影響を受けたという“90年代の音楽”をテーマに制作された…今回のニューアルバム「light showers」。そして、その収録曲全てがCMのタイアップ曲だったら?という設定のもと制作されたのが、今回の架空のCM集「藤井隆 "light showers" CFまとめ」。ちなみにこの作品、藤井さんが自ら指揮(監修)をとり映像化。本当に90年代に放送されていたのでは?と思えるほどリアル、懐かしさがこみあげる…圧巻の作品となっています。

まずは架空の携帯電話会社「y2PHONE」のCM。

場所は1993年(平成5年)竣工、同年8月26日開通した「レインボーブリッジ」。

このアングル…20年前に(CMで)見たような気がしてならないのは私だけ?(笑)

アンテナ増設でつながる

懐かしのドット文字も今見ると新鮮ですね。

また、映像も然ることながら、流れる楽曲も懐かしさ満点!ちなみにプロデューサーを務めたのは、宇多田ヒカルさんの「HEART STATION」や、サカナクション(初期)などの作品を手掛けた音楽プロデューサー・冨田謙さん。また、作家陣には冨田さんの他、epoさん、YOUさん、堂島孝平さん、西寺郷太(NONA REEVES)さん、葉山拓亮さん、シンリズムさん、RISさん、澤部 渡さん(スカート)、ARAKI(BAVYMAISON)さんらが参加したとのことです。豪華すぎっ!

コチラはスキー用品を手掛ける「IGUCHI」のCM。もちろん架空。(笑)

今の子はこのウエアを見て、確実に「ダサい!」と言うに違いありませんが、当時はこれが流行の最先端。スキー用のヘアバンドも懐かしすぎる。

今年は冬までアツイ

言葉のチョイスも最高!完全に90年代!

ボクに近づくな。音楽に近づけ。

ん?これは何のCM!?

通信カラオケ「GOBA」(笑)

架空なのに…やばい。懐かしすぎて涙出そう。

その後も

「これからはコレ!」

と目薬「クールサイラス(架空)」を紹介してみたり…

90年代のアイドル!?になりきり、デジカメ「ZOOM X10」を紹介してみたりと…藤井さん、やりたい放題!

もはや架空だとは思えない!?

では、30代以上なら確実にグッとくるダイジェスト動画「藤井隆 "light showers" CFまとめ」。どうぞお楽しみ下さい!

出典 YouTube

なりきり具合が完全にプロ!

細かい所まで完全に再現!当時流れていたと言っても誰も疑わないであろう…完璧すぎる作品の数々。Twitterには

■あの頃の再現度がすご過ぎて目まいがした。
■クオリティ高すぎて笑ってしまうレベルだった(笑)最初と最後の部分でVHS世代思わず拍手。
■うわー、これはセンスが爆発してる。藤井隆さん最高だな~。全部ありそうだわ。
■これは史上最高のアルバムダイジェスト。
■どれも90s空気感がプンプンでドキドキするけど個人的には通信カラオケGOBAのスモーク具合がツボでした。

等、たくさんの称賛コメントが寄せられていました。

「このジャンパー持ってる!」

ありえませんが、そんな人が現れてもおかしくない!?(笑)

前作「Coffee Bar Cowboy」から約2年ぶりとなるニューアルバム「light showers」。興味を持った方、魅了された方は是非、公式ホームページ。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら