Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

目が不自由な方に対しての手助け。頭では分かっていてもなかなか行動に移せないという人も少なくはないかもしれません。

それは照れだったり、遠慮だったり、様々な理由があると思います。

そんな場面に出会ったある青年の物語を、Twitterユーザーの「たっくる」さん(@bb35893589)が投稿されて話題になっています。

『不自由なカノジョとボク』

自らのことに関して、全てに自信が持てない大学生になったばかりの青年。

そんな青年が出会ったのは…

「目の不自由な方の手助けをしましょう」というをポスターを見た後に、偶然出会った目の不自由な女性。青年は、その清純さと美しさに面喰らって、5秒ほど動けないくらいの衝撃を受けます。

容姿にも自信のない青年ですが、女性が目が不自由ということもあってかスムーズに会話が進みます。しかし…

(※権利者の許可を得て掲載しています)

青年は女性に対してこう告白します…

出典 https://twitter.com

なんだか心が温かくなるお話…

自分の行為はただの気まぐれだと告白する青年。

しかし、「たとえそれが気まぐれでも、あなたの優しさに救われた」そう話す女性に逆に助けられたと感じる青年。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

そして…

出典 https://twitter.com

なにこの展開!グッときますね!

これは続きが読みた過ぎる!!!

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらの漫画は合わせて25,000以上のRT(リツイート)や、53,000を超えるいいねがされるほど話題となり、見た人たちからは…

すごくいいお話
とてもいい……
涙ちょちょぎれました(´;ω;`)
最高デース!!
いい話ですね
可愛いのひと言に尽きる
すっげえ好き
終わりっぽいですけど続きが気になります!

などの声がたくさん寄せられています。

「たっくる」さんのTwitterアカウントでは、その他にもたくさんのイラストも投稿されています。

『不自由なカノジョとボク』の続きももしかしたら見られるかもしれないので、是非チェックしておきましょうね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら