記事提供:サイゾーウーマン

9月4日、お笑いコンビ・さまぁ~ずの三村マサカズ(50)が自身のTwitterを更新。世間を騒がせた体罰問題について言及し、話題を呼んでいる。

世界的なジャズトランペット奏者・日野皓正(74)がコンサート中に男子中学生を往復ビンタした問題を受け、三村は「私の思いは、こういうことをやると、大人は怒るんだなぁ。空気。その場の空気。でもね。トラウマには、なるからねー。そこからが大人への第一歩かなぁ」と投稿。

また、次のツイートでは自身の学生時代を振り返って「私はビンタ30発やられました」と明かした。

この話はファンにもおなじみのエピソードらしく、「補習の話のやつですね」「三村さんのその話大好きです」といったコメントも見られ、三村にとってはお約束のネタになっているようだ。

三村のこうした一連の投稿に対し、「ですねー、騒ぎすぎ!」「そんなに騒ぐ問題なのか?」と加熱する報道に辟易(へきえき)する声や、「自分もよくされました」「痛い思いもしないとわからないこともある」「昔と今、感覚が違いますよね」など共感する意見が寄せられている。

これまでTwitterでの発言がたびたび炎上してきた三村だが、今回の投稿には意外にも同調の声が多く集まったようだ。

権利侵害申告はこちら