星空をイメージした「銀河エクレア」や、七色に輝くスイーツ「レインボーチュロス」。また、暗闇で光るドーナツ「Glonuts」など、凄まじい勢いで誕生する新感覚スイーツ。これまでにたくさん紹介してきましたが、今回紹介する新感覚スイーツは、一風変わったチュロスにアイスを合体。さらに驚きのギミックが詰め込まれた…“超”新感覚スイーツ。これは世界中で大流行の予感です!

インスタ映え抜群!思わず写真を撮りたくなってしまうような…フォトジェニックな新感覚スイーツ。制作したのはアメリカ、カリフォルニア州に店を構えるスイーツショップ「Nitrolado Ice Cream」。

なお、Nitrolado Ice Cream。元々、くるくると巻かれたチュロスに、カラフルなチョコやシリアルでトッピングを行う「チュロポップ」で一躍話題となったお店なのですが、今作はそのチュロスにひと手間加え、さらにアイスクリームをトッピング。見た目オシャレ!食べて美味しい!まさにインスタ映え抜群のスイーツとなっています。

カップケーキ型の裏側を使用!?新作はアイデアがたくさん詰まった逸品だった!

アイデアがたくさん詰まった新作。作り方を簡単に説明すると…

チョコや抹茶、ラズベリーを練り込んだカラフルなチュロス生地。それをカップケーキの型(裏側)に巻き付けるように絞り出し…

渦巻き状に!

そして、隙間なく綺麗に渦巻き型が出来たら…

一旦、冷凍。凍らせたのちに油の中へ!

あとは砂糖でコーティングを施せば…

チュロスの器が完成!

これに、自家製のアイスクリームを乗せて、カラースプレー(カラフルなチョコ)やシリアルでトッピングすれば…

「churro bowl(チュロ・ボウル)」

の出来上がりです!

さくさく食感のチュロスの上に、滑らかな触感のアイスクリームを乗っけた「churro bowl(チュロ・ボウル)」。これ絶対に美味しいヤツですね。(笑)

ベジタリアンも楽しめるフレーバーもあるのだそう。

煙がモクモク!?「churro bowl」に隠されたギミックにビックリ!

チュロスが器になるバージョンだけではなく、チュロスが蓋になるバージョンも存在。ちなみに蓋になるバージョンのモノは…

カップの下からモクモクと煙が出てくる仕様!

これは流行らないわけがありませんね。

煙のもとはドライアイス。カップが2重になっており、その隙間から煙が(約30秒間)出るのだそう。

コチラは「churro bowl」に「チュロポップ」をトッピングした最強コラボ。スゲェェ(゚Д゚)ェェエエ!!!

最も新しいスイーツは、コップ内がレインボーに光る模様。

とどまる事を知らない…驚愕の進化。一体、どこまで進むのでしょうね。

日本でも大流行必至!?

受け渡された途端、撮影会開始。店内、アチラコチラでシャッター音が鳴り響くという…新作スイーツ「churro bowl」。現在のところ、日本進出の話はないようですが、これだけインスタ映えするスイーツはインスタユーザーが放っておかないと思うので、興味を持った方、気になった方は「Nitrolado Ice Cream」の公式インスタグラム。是非、チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら