17歳の兄と3歳の弟が力を合わせて制作したというスティーブン・キングの小説「IT(イット)」に登場する殺人ピエロのコスプレ。これが「やばい。恐ろしすぎる!」「トラウマになりそうな怖さ。夢に出そうだ!」と海外を中心に話題沸騰!多くの人々を震え上がらせていたので紹介したいと思います。

ピエロ恐怖症(愉快でおどけものを象徴したキャラクターに対し、極めて恐怖感を覚える病的な心理)の人々が発狂!「シャレになっていない!」と話題になっているのは、アメリカ、ミシシッピ州に住む高校生・Eagan Tilghman君が三歳の弟・Louie君に施した殺人ピエロ、ペニー・ワイズのコスプレ。

なお、これまでにジョニー・デップ主演の不朽の名作「シザーハンズ」や

「バットマン」シリーズに登場する悪役「ジョーカー」など、弟をホラーチックなキャラに変身させてきたEagan君。今回、弟を殺人ピエロ、ペニー・ワイズに変身させようと思ったきっかけは、今年、公開される新「IT」の予告動画を見たからとのこと。

出典 YouTube

ちなみに、この予告編は「ワイルド・スピード ICE BREAK」や「美女と野獣」を抜き、24時間で1億9700万回という史上最多の再生回数を記録したのだそうです。

こんなに可愛いLouie君が殺人ピエロに変身しても…そこまで怖くないのでは?

そう思ってしまいがちですが、イラストレーターを目指す兄のEagan君が本気を出した結果、3歳の弟は衝撃の姿に変身するのでした。では、全米を恐怖に陥れたコスプレをご覧下さい!

ギャァァァ (゚Д゚) ァァァアアア!!!

体こそ小さいものの、その迫力はペニー・ワイズに負けないレベル!

これは「ピエロ恐怖症」の人々を震え上がらせているというのも頷けます。

笑っているようですが、その笑顔がさらに怖い!

本人もまんざらではない様子(笑)

Louie君は、やらされているのではなく自覚を持って演じているとのこと。お兄ちゃんの要望にしっかりと応えてくれるそうです。

映画監督も大絶賛!

FacebookやInstagram上に公開されるやいなや、瞬く間に拡散!全世界の人々を震えがらせた殺人ピエロコスプレ。そして、このコスプレは、新作「IT」を制作した映画監督・Andy Muschietti氏も絶賛!

「素晴らしいよ!」

Eagan君は監督からコメントを貰ったとのことです。

元々「IT」のファンだったという兄のEagan君(コチラは彼が描いたイラスト)。

監督からの称賛の声はとても嬉しかったに違いありませんね。

■本当に夢に出てきそう。(泣)
■迫真の表情。(ペニー・ワイズが)憑依しちゃってんじゃないかと思うレベル。
■笑っても怖い。無表情でも怖い。最強すぎる。
■三歳でこの演技力は凄い!将来は役者さんになるのかな?

掲示板に寄せられていたたくさんの声。Eagan君のインスタグラムには、この他にも「スパイダーマン」や「ジャック・スパロウ(パイレーツ・オブ・カリビアン)」など、ホラーチックではないコスプレもたくさんアップされていますので、興味を持った方は彼らの作品をチェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら