記事提供:日刊大衆

8月24日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)にお笑い芸人のブルゾンちえみ(27)が出演。予想外な好みの男性のタイプを明かし、ダウンタウンの松本人志(53)と浜田雅功(54)を驚かせる場面が見られた。

大ブレイク中のブルゾンだが、ダウンタウンとは今回の放送が初共演。

今年の1月に放送されたテレビ番組でネタを披露したことをきっかけに、大ブレイクしていった過程を年表を使って解説すると、浜田がブレイク前のブルゾンの仕事は“クイズ番組のリハーサル要員”だったことに触れた。

これを受け、ブルゾンは「それしか仕事がなかったですね」と当時を振り返り、ちょうどその頃、憧れの人だったファッションデザイナーのコシノジュンコ(78)と出会ったことについて語り始めた。

昨年の8月、コシノの誕生日パーティに応募すればと行けると聞き、ブルゾンも参加。

そこで初対面のコシノから「あんたそのメイクと髪型、チャーミング。そのままでいなさい!」と声をかけられたことを明かし、そのときに撮影した、コシノとブルゾンのツーショット写真が紹介された。

これに浜田は「ご自身がやってるからね」と、コシノとブルゾンのメイクと髪型がもともとそっくりであることを、冷静に指摘。

さらに、現在、コシノとCM共演していることに触れると、ブルゾンは「ちょうど1年後に(共演できた)。こんなになるとは思っていなかった」と、NTTドコモのCMで親子役で共演できたことに感激したと言うと、松本も「芸能界って分からんもんやねえ」と感心していた。

その後、浜田に好みの男性のタイプを問われると、ブルゾンは「ウィル・スミス(48)が好きです」と即答。

松本が「リアルで言うと?」と、日本人では誰が好きかと聞くと、「藤井四段みたいなのが好きなんです」と、将棋の藤井聡太四段(15)の名前を挙げ、浜田らから「(ウィルと)全然違う!」とツッコまれた。

ブルゾンはこれに対し、「シャイボーイが好き。何かにモテたいと思って将棋をしているわけじゃない。将棋が好きでやってて」と、藤井四段の魅力をまじめな表情で解説していた。

「タイプが藤井四段というのは、ネタかと思えばけっこう本気の返しだったみたいですね。以前にもテレビ番組でwith Bに楽屋で細かく指示しているブルゾンの姿が紹介されていましたが、実は繊細でまじめな性格の彼女。ピュアな気持ちで将棋に向き合っている藤井四段には、本気でときめくものがあるのでしょう」(お笑いライター)

ーーいつか藤井四段と共演を!

権利侵害申告はこちら