記事提供:Techinsight

板野友美と河西智美。

8月28日、新高輪プリンスホテル飛天でホリプロ恒例のイベント『ホリプロサマーフェスティバル』が開催された。

河西智美が30日に『tomomi kasai chiyu3u Instagram』でその時の記念写真を公開している。板野友美や大堀恵などAKB48時代の仲間にも会えて懐かしそうだった。

板野友美は25日に発売した7年ぶりとなる写真集『release』にサイン入りでプレゼントしてくれたという。

すでに3刷目の重版が決まるほどの人気写真集だけあり、河西智美も「肌が綺麗な子じゃないとできない」「友の良さが存分に生かされてる」「セクシーな水着もとてもヘルシーに着こなしていて、本当にすてき!羨ましい!!」と絶賛である。

そんな2人は『仮面ライダーW』(2009年~2010年)に女子高生コンビ“クイーン&エリザベス”役で出演していた。クイーンが板野、エリザベスが河西で主人公に情報提供する役柄を演じた。

クイーン&エリザベス名でCD『Love Wars』もリリースしている。

『ホリプロサマーフェス』には元AKB48・SDN48の大堀恵も参加しており、AKB48で同じ二期生だった河西は久々に会って「めーたんのbabyちゃんが大きくなってて感動。もうbabyちゃんじゃないね」と子どもの成長に時の流れを感じていた。

ただ「めーたんママも相変わらずで、久しぶりに会ったのにいい意味で久しぶり感なくて落ち着く」と大堀自身には時が止まったように思えたようだ。

ホリプロと言えば大御所の和田アキ子がおなじみだが、河西は武田真治がサックスを吹く生バンドをバックに大先輩の楽曲を披露、「緊張したけど、まさかステージでアッコさんの曲を歌わせて頂ける日が来るなんて…ありがたすぎました」という。

他にもテレビで見る顔ぶれが大勢集まり豪華なイベントとなった。

河西智美と大堀恵。

権利侵害申告はこちら