出典Shutterstock.com/VGstockstudio

最近よく目にする、「格安スマホ」という言葉。

「節約できる」「毎月の利用料金が安くなる」とは聞くけれど、普通のスマホとどこが違うのか、どうして料金が安くなるのか、デメリットはないのかなど、疑問を持っている方が多いのではないでしょうか?

格安スマホとは、読んで字のごとく“安く使えるスマホ”のこと。しかし、安いからといって、品質が悪いわけではありません。

格安スマホを取り扱う会社を「MVNO」と呼びますが、docomoなど大手キャリアの回線を使用しているため、電話がつながりにくい、インターネットが遅いといったデメリットもなし。

今回は「コストパフォーマンスの高さ」で1位に輝いた格安スマホ(※1)、nuroモバイルのお得なサービスと使い方を紹介します!

月末の買い足しはもうしない!業界初の「データ前借り」サービスが登場

「調べたいものがあるのに、ページの読み込みが遅い…」「インスタグラムの画像が表示されない!」など、月末に通信速度制限がかかり、イライラした経験はありませんか?

追加でデータ容量を購入することはできますが、あと数日のために買い足すのはもったいないですよね。

でもnuroモバイルなら、買い足す必要はありません。

nuroモバイルの「容量プラン」なら、1GB刻みで最大10GBまで自分の使い方と予算に合ったデータ容量を選べますし、それでも足りなくなった場合は、翌月のデータ容量から前借りするオプションサービス「データ前借り」があります。

これを利用することで追加料金を払わずに、毎月のやりくりができるんです。

データ容量が余った際、翌月に繰り越せるサービスは一般的ですが、「データ前借り」は業界初!

10MB以上から、1MB単位、最大で2GBまで前借りができますから、大手携帯会社のように必要以上のデータ容量を買い足すことなく、自分に必要な分だけ、その都度前借りで補充ができます。

もちろん、nuroモバイルにも繰り越しサービスはありますので、使い切れずに余ったデータ容量は、翌月に繰り越すことが可能。「データ前借り」とうまく組み合わせることで、データ容量を使いすぎてしまった月でも、買い足すことなく柔軟に利用することが可能になりました!

高速通信が使い放題!夜型にオススメな「深夜割」

nuroモバイルの新しいサービスは、「データ前借り」だけではありません。生活習慣に合わせて利用できると好評だった「5時間/日」に加え、夜型にオススメな「深夜割」プランが登場しました。

深夜割は月額1500円で、深夜1時〜6時の5時間が高速通信となり、データ容量無制限で利用できるというもの。

スマホに音楽や動画のデータをダウンロードしておけば、日中の移動時間などにデータ通信が発生することなく楽しむことが可能です。

深夜1時〜6時以外の時間帯は低速通信となりますが、nuroモバイルには“低速通信でも通信開始直後の一定時間(数秒程度)は、高速通信ができる”「初速バースト」と呼ばれる便利な機能があります。

そのため、低速通信になっていてもwebサイトのブラウジングやゲームなどであれば、そこまで心配する必要はありません。

生活サイクルに合わせて利用できる「5時間/日」

また「5時間/日」は月額2500円で、1日のうち自分で選んだ5時間が高速通信となり、データ容量無制限で利用できるというもの。

社会人であれば、仕事中にスマホを使う時間はほとんどありませんよね?通勤時間、お昼休み、帰宅後の合計5時間を選び、高速通信を利用することができます。

同じように、学生は通勤時間と帰宅後の合計5時間、主婦であれば夫と子どもが家にいない日中の5時間など、自身のライフスタイルに合わせて自由に5時間分使うことができるんです!

nuroモバイルなら、「データ前借り」「深夜割」「5時間/日」といったサービスを上手に活用することで、これまでのようにデータ容量を気にしながらスマホを使うわずらわしさから開放されるでしょう。

最大でも3200円で利用できるコストパフォーマンスの良さ

nuroモバイルの容量プランは、一番小さい2GBならわずか700円、一番大きい10GBでも2300円、「深夜割」は1500円、「5時間/日」は2500円で利用できるため、大手携帯会社と比較した場合、毎月の利用料金を大幅に減らすことができます。

SMS・通話機能(プラス700円)を付けても、最低で1400円、最大でも3200円で利用できるのはnuroモバイルの格安スマホだけです。さすが「コストパフォーマンスの高さ」で1位(※2)に輝いただけのことはありますね!

nuroモバイル3つのポイントをおさらい!

では最後にnuroモバイルの3つのポイントをおさらいしましょう。

1.ぴったりの容量を探せる「1GB刻みの容量プラン」
2.時間内なら使い放題「5時間/日」「深夜割」
3.足りない/余った、でも安心「前借り・繰り越し」

「格安スマホに興味がある」「毎月の利用料金をもっと安く抑えたい!」と思いながらも中々乗り換えることができなかった方は、ぜひこの機会にnuroモバイルを検討してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら