『HUNTER×HUNTER』(冨樫義博/集英社)

ロックユニット・VAMPSのライブイベント「HALLOWEEN PARTY 2017」の開催が発表された。

ボーカルを務めるhydeが投稿した関連ツイートに対してファンから「ぎゃーーー!見たすぎる!!」「実現を期待しないファンなんているの!?」と大反響が巻き起こっている。

hydeは2017年8月23日(水)に「ハロウィンパーティ発表しました!なんの仮装がいいかなー?」とツイート。

hydeの問いかけに対してファンからは「パイレーツ・オブ・カリビアンのジャック・スパロウ!」「『進撃の巨人』のリヴァイ兵長でお願いします!」といったリクエストが殺到した。

そんなリプライの中で多く見られたキャラクターが、冨樫義博のマンガ『HUNTER×HUNTER』に登場する幻影旅団・クロロ団長。

端正なルックスにセクシーな黒髪、逆さ十字架を背面にデザインした黒のロングコートが特徴で、額にも十字の模様が描かれている。冨樫はL'Arc~en~Cielのファンとして知られ、「クロロ団長はhydeをモデルにしている」と言われているほど。

そんな声をhydeが知っているのか定かではないが、ファンからの数々のリクエストに対してhydeは「クロロって言うけど、顔に十字架描くだけじゃない?」と唯一名前を出して反応。

そのツイートは瞬く間に拡散され、「hyde様、普通の人間では十字架描くだけでクロロにはなれませぬ…」「hyde様だから放てるお言葉」「それでもhyde様のクロロ団長が見たい」「むしろ十字架描くだけでクロロになれるの凄くない?」とファンを喜ばせた。

hydeがクロロの名前を出して言及したことで、ライブに向けてファンの期待はますます上昇。

「hydeのクロロ団長コスなんて美の極致かよ」「オールバックの!黒コートの!hyde様をぜひ見せてください!!」「クロロコスのhydeを想像してテンション爆上がり」「クロロなhyde様を見れたら無事昇天しそうな気がするわ」といった声が続出している。

“hyde団長コス”の実現となるか、ハロウィンライブを楽しみに待とう。

この記事で紹介した書籍

権利侵害申告はこちら