記事提供:Techinsight

“タケ太郎”と古坂大魔王。

ピコ太郎が29日のInstagramで、自身のプロデューサーでもある古坂大魔王とビートたけしのツーショットを公開した。

番組で2人が共演した時、たけしがピコ太郎の衣装で「ペンパイナッポーアッポーペン」ならぬ「ペンパイナッポーアッポー“ガン”」を披露。古坂は大先輩がピコ太郎のものまねをしてくれたことに大感激していた。

28日放送の『世界まる見え!テレビ特捜部』のオープニングでのこと。ビートたけしはピコ太郎のコスプレ姿で片手におもちゃの銃を持ち、作り物のパイナップルとリンゴを手にした部下を従えて登場した。

「アイ ハブ ア パイナッポー」とお馴染みの歌とダンスを披露しながら、「パイナッポーガン」とパイナップルを弾の代わりにして銃を発射、的にされた出演者らが右往左往しスタジオ内が大騒ぎとなる。

最後はバズーカでコント用のパイを発射し、古坂大魔王が顔で受けてクリームまみれになっていた。それでも彼は「私、泣いてますから」とたけしが自分の目の前で、ピコ太郎のものまねをしてくれたことに感無量な様子であった。

そのたけしが披露した“タケ太郎”とのツーショットが、『ピコ太郎(PIKOTARO)pikotaro_ppap_official Instagram』に公開されている。

フォロワーも「たけしさん、キュート」「素晴らしいツーショットですね」「あれ?ピコ太郎太った?」「すごい写真!感動して泣けます」と大変な喜びようだ。

権利侵害申告はこちら