第1子を妊娠した際、妊婦とは思えない驚愕のスタイルで世界中を圧巻!「奇跡の妊婦」と呼ばれた女性が、第2子を妊娠。今回も衝撃のプロポーションをキープし、世界中の人々の度肝を抜いているので紹介したいと思います。

妊婦なのに腹筋が割れてる!?これが奇跡の妊婦だ!

コチラが現在話題沸騰中の妊婦・Sarah Stageさん。

割れた腹筋、くびれのあるウエスト。とても妊婦だとは思えませんが、なんと現在31週目。妊娠8カ月(来週、妊娠9ヶ月目に突入)だというのです。

アメリカ、ロサンゼルスを拠点にモデルとして活躍しているSarah Stageさん。コスタリカ人とヨーロッパ人の血を受け継ぐ彼女は美貌を生かし、全米の雑誌や広告等、数多くに出演。多くのファンを魅了してきたのですが、彼女が一躍有名になったのはなんと言っても第1子誕生までを克明に記録した妊娠タイムラプスフォト。これがきっかけとなり、200万人を超えるフォロワーを獲得しました。

コチラの写真は第1子妊娠時のSarahさん。この時9ヶ月目だったそうですが、横にいる友人(妊娠10ヶ月)と比べてみればその差は歴然!とてもあと1、2ヶ月で子供が生まれるだなんて想像もつきません。

出産10日前。

そしてコチラが出産日当日。なお、この時、Sarahさんの下には「赤ちゃんが窮屈そう!」「きっと未熟児で生まれるに違いない!」と多数の批判メールが届いたそうなのですが、なんと生まれてきた赤ちゃんは…

体重約3800g、身長55cm。

標準より大きめの男の子。これによって、多くのネットユーザーからの批判を打ち消したのでした。

出産して4日目のSarahさん。

子供を産んだとはとても思えないプロポーションですね。

出産2ヶ月後から仕事復帰。見事なスタイルです。

出産直前まで筋トレ等を行っていたというSarahさん。日本ではあまり考えられませんが、アメリカ、ABCニュースの医療記者であり婦人科・産科医でもあるJennifer Ashton医師は

「細く見えるからといって、一重に、赤ちゃんの成長が妨げられているとは限りません。彼女の子宮の大きさや赤ちゃんの大きさ、そして体重の増加の度合いが適切であれば、医学的には問題はありません」

とコメント。現に3800gの元気な赤ちゃんが生まれてきているのですから、それが何よりの証拠なのかもしれませんね。

2017年、待望の第2子を妊娠!

コチラが妊娠5ヶ月目に撮影された写真。第1子目も凄かったのですが、今回も凄い!

「この中に赤ちゃんがいるの?」

お腹に手を当てる息子さん。きっと信じられないでしょうね。

23週目(妊娠6ヶ月)

鍛え抜かれたボディ。まだまだ全くわかりません。

26週目(妊娠7ヶ月)

第1子を妊娠した際、13kg太ったそうですが、今回も見た目こそ変わらないものの、順調に体重が増加。彼女が“奇跡の妊婦”と呼ばれるのも頷けます。

31週目(妊娠8ヶ月)

コチラが1週間前に撮影された31週目、妊娠8ヶ月時の写真。

来週は妊娠9ヶ月目に突入します。今後の動向が見逃せませんね。

「写真をアップすると、医学の(自称)エキスパートが、あれこれ言ってくるわ。でも、私が聞き入れるのは産科医のアドバイスと自分の体の声だけよ。」

そう話していたSarahさん。現在は第2子の誕生が待ち遠しくて仕方がないのだそうです。

世界中の人々が見守る中、出産の日を迎えるSarahさん。奇跡の妊婦に興味を持った方は彼女のインスタグラムをチェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら