東京ヤクルトスワローズの本拠地であり、大学野球の主要球場でもある「明治神宮野球場」が23日、野球観戦に華を添えるビールの売り子さんたちの知られざる裏側”をTwitterに公開!これが現在「凄い!無駄が一切無い!」「まるでF1のピットワークのようだ!」とネットを中心に話題となっているので紹介したいと思います。

年に数回行われる「生ビール半額ナイター」を記念し公開されたこの動画。公開されたツイートには

背負っている樽が空になった売り子は、一度基地に戻って樽を交換。その隙に水分補給をし、すぐに出発!多い時は1試合で15回程度入替をするそうです!

というコメントと共に、フル回転する売り子さんの姿が映し出されているのですが、そこはまさに戦場!男性スタッフと売り子さんの見事な連携プレーが克明に映し出されていました。

まるでF1のピットワークを見ているかのよう!

男性スタッフが待ち構えるカウンターにやってきた売り子さん。

すると売り子さん。即座に中腰姿勢になり、男性スタッフに(空になった)タンクを交換してもらいます。

ビールサーバーはメーカーにもよりますが、大体、約20杯分の生ビールが入っているそうで、重さは約12〜16kgとのこと。3歳の子供をおんぶして歩いているのとほぼ同じなのだそう。

中腰のまま水分補給する売り子さん。まさに1分1秒を争う現場ですね。

続いてやってきた売り子さんも、カウンターの前で中腰姿勢に。

この作業を1回の試合で15回もこなすとは…

凄すぎて言葉が見つかりません。

また、どうしても売り子さんに目が行ってしまいがちですが、男性スタッフの手際の良さもビックリ!通常、ビールサーバーの交換は7~8のプロセスを踏むのですが、約25秒で交換!これはギネス記録レベルと言っても過言ではありません。

タンクを交換している間に、プラスチックコップを補充する売り子さん。

無駄な動き一切無し!まさにプロフェッショナルですね。

カメラに気付いて笑顔を見せる売り子さん。最高のスマイル!

思わずビールを頼みたくなります(笑)

では、素晴らしいチームワークを動画でご覧下さい!

スゲェェェ (゚Д゚) ェェェエエエ!!!

ビールの売り子さんの1日のお給料は、基本時給+歩合+ボーナスといった感じになっているそうで、大体

時給1000円 + 歩合(1杯売れたら50円~100円) + ボーナス額(○○杯以上売れたらさらに○○円プラス)

こんな感じになっているのだとか。ちなみに、東京ドームで売り子をしていた事で有名なタレント・おのののかさんは1日400杯!(普通は100杯前後)1日3時間、週3日のアルバイトで月に約30万円も稼いでいたそうですよ。時給約8000円とは…凄すぎっ!

球場のビールが普段よりおいしく感じられるのは、売り子さんと彼女たちを支えるスタッフの頑張りが詰まっているから?

これからは、いつもより多く頼んでしまいそうな気がします。

明治神宮野球場では、9月13日(水)のナイターで「生ビール半額ナイター」開催予定。通常750円の生ビールが350円で提供されるそうなので、ビールの売り子さんに興味を持った方は是非、球場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら