Twitterに投稿されている漫画『三年差』シリーズが話題になっている漫画家の島崎無印さんが、別シリーズ『放課後コラージュノート』で兄好きの妹のお話を新たに公開しました。

Licensed by gettyimages ®

兄と妹。

※写真はイメージです。

自身のTwitterアカウント(@shimazakikazumi)で公開されたのは、『放課後コラージュノート』シリーズ「高橋先生の妹」!

お兄ちゃんのことが大好きなので、いつも近くにいられる妹のポジションは最強と思っていても、でも結婚できるわけではないし…。

そんなことを考える2人のお話。一体どんな展開なのか見てみましょう!

『高橋先生の妹』

出典 https://twitter.com

これはなんだか切ない兄妹のお話…

と思いきや…

実は…

この後、まさかの展開に!

出典 https://twitter.com

なんだこの展開!!!

まさかの展開に驚くと同時に、羨ましさの嵐がおそってきますね…。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのツイートは6千以上のRT(リツイート)や、14,000を超えるいいねがされるほど話題となり、見た人たちからは…

あ~いいなぁこれ
なんて羨ましんだ!
・心にキュンときました!!
最高です
素晴らしいです
・なんだこの最強設定
このオチ考える作者すごないか!?天才か?天才だな
・これは新しい妹というジャンルの予感

などの声がたくさん寄せられています。

ちなみに…

『放課後コラージュノート』シリーズには、「モブ子とモテ男」というのもあるので、こちらも是非チェックしてみてくださいね!

島崎無印さんが発刊されている『オークは望まない』や『怪獣の飼育委員』、Twitter上で公開されている『三年差』シリーズ、その他の漫画やイラストの情報はTwitterアカウントで是非チェックを!

関連記事

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら