記事提供:サイゾーウーマン

8月21日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に、元プロ野球選手・桑田真澄の次男・Mattが出演。自身の“整形疑惑”を完全否定したが、ネットユーザーからは「そう言われても、違和感しかない」とツッコミの声が上がっている。

同放送では、Mattの自宅にカメラが初潜入し、「6LLLDDK」という大豪邸を公開。また、週1回の美容院、まつ毛エクステ、皮膚科での肌ケアなど、美容に1カ月約20万円を費やす“美容男子”な一面をのぞかせた。

「スタッフが、ネット上でウワサされている整形疑惑について質問すると、Mattは『結構ネットに書かれているんだけど、かなりメイクしているし…』『化粧とると普通ですよ』と返答。

また、整形と疑われる風貌については『少し不自然かもしれないけど、キャラクター性を生かすために化粧もした方がいいなと思って』という考えを明かしました。

しかし、視聴者からは『少し不自然って言ってるけど、相当不自然じゃない?』『申し訳ないけど、信じられない。整形してない証拠がほしい』『昔の写真と比べると、おでこと顎に違和感があるんだよなぁ』とモヤモヤを募らせる声が多く上がっています」(芸能ライター)

現在“桑田の息子”や“美容男子”というキャラクターが受け、テレビ出演が相次ぐMatt。しかし、女優・江口のりこはMattに対して「存在が異様」と辛口なコメントを残していた。

「江口のコメントは、16日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(同)で飛び出しました。

“辛口女優”として出演した江口は、Mattのことを『存在が異様じゃないですか』『なのに周りの人が、誰もそれにツッコまないじゃないですか』と発言。

このコメントには、『まさにその通りだと思う!』と賛同する声が上がる一方、『確かに異様だけど、悪い子じゃなさそうだから、このコメントはなんかかわいそう…』『最初は異様だと思ってたけど、いい子そうで最近好きになってきた』といった声も出ています」(同)

“サンダーバード風”と評される風貌と、毒のないキャラクターで注目を浴びるMatt。2世タレントがしのぎを削る現在の芸能界で、生き残ることはできるのだろうか。

権利侵害申告はこちら