芸能人が続々と参加するヘアドネーション

近年、注目され始めている「ヘアドネーション」。
医療用ウィッグ作成のための髪の毛を寄付するという活動で、「普段なら廃棄される髪の毛が誰かの役に立つのなら!」と続々と参加する人が増えています。

つい最近も、ショートカットへとイメチェンしたダレノガレ明美さんや豊田エリーさんらが長い髪の毛を寄付したことを明かしたばかり。

ダレノガレさんは自身も子供の頃に脱毛症に悩み、ウィッグを使用していた過去があるということで、ファンにもこの活動の大切さを訴え、話題となりました。

あのママタレが40cmの髪の毛を寄付!

今度はある有名ママタレントがヘアドネーションしたことを発表しました。

このために伸ばしていたという髪の毛は、なんと腰まで!
そして、40cmもの長さをカットして寄付したことを発表した芸能人というのが…

やりたかったヘアドネーションが実現したよ
40センチカットして切った髪の毛を寄付させて頂きました

出典 https://www.instagram.com

2児の母にして現役グラビアアイドルでもある、熊田曜子さんです!

久々のショートカット姿をお披露目した彼女には
「可愛いすぎるぅ」
「可愛い!ボブ似合います」
「すごい!バッサリ!似合ってます」
といった声のほか、
「おー素晴らしい☆」
「えらい!」
など、ヘアドネーションへの参加を称賛するコメントも寄せられ、大反響となっています。

きっかけはママ友

仲の良いママ友が教えてくれたことがきっかけで、ヘアドネーションの活動を知ったという熊田さん。

子供用のウィッグ1つを作るのに20〜30人分の髪の毛の寄付が必要だと知り、この活動に参加することを決意したのだそうです。

熊田さんの髪の毛も、今後誰かの笑顔のために役立てられることでしょう。

様々な人の輪を通じて広がりをみせるヘアドネーション。今後もますます、賛同する人が増えていきそうな予感です。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • エンタメ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら