可愛くてうっとり!白玉スイーツ

今年は雨だったり、急に暑くなったりと、体調を崩しやすく体力が奪われやすい夏。そんな夏は甘いスイーツなどで癒されたい!

インスタで「#デコ白玉」で検索するとたくさんかわいいデコ白玉の写真がでてきました。お店に出てくるようなこんなカワイイ白玉スイーツが食べれたら…残りの夏も乗り切れそうですよね。

ママタレの辻ちゃんもはまっている

元モーニング娘。の辻希美さんもポケモンの白玉やスヌーピーの白玉を作っています。辻さんも「#白玉作りハマった」「#楽しい」「色々やりたい」とハッシュタグ投稿をしており、デコ白玉作りにハマっているようです。

どうやって作るの?作り方のポイントは?

いつも可愛らしく、そして色鮮やかで目を奪われるインスタ投稿をしている@yutianliangziさんにお話を伺いました。こちらのインスタをスワイプすると作り方が掲載されています。作り方のポイントは冷凍すること。

型をとって白玉を作る場合は、一度冷凍すると型から白玉が抜きやすいそうです。

こちらの黄色はかぼちゃパウダーを使用しているそう。綺麗な黄色になっていますよね。

チョコペンを使って書く時は、表面の水分をある程度拭き取ってから書いた方がいいそうです。にじむのを防ぐためにそのようにしているとのことでした。

①子供のおやつにピッタリ

最新映画の公開で再び注目の人気者ミニオン。そんなミニオンもデコ白玉で作れば、夏休み中の子供のおやつにピッタリです。

②夏らしくて素敵

白玉はもっちりとしているけどツルっと食べやすくて、夏の冷たいデザートに合います。スイカを使ったデザートにもちょっとデコ白玉を飾るとさらに夏らしいデザートになります。

③添えるだけでお洒落

いつものデザートにちょっとデコ白玉を加えると可愛さ倍増ですね。食べるのがもったいないので、ずっと見ておきたくなります。

④おもてなしのスイーツにも

食べやすいサイズですし、白玉にちょっとアレンジするだけで、ママ友や義家族などのおもてなしのスイーツにピッタリです。

子供からお年寄りまで大好きな白玉。デコ白玉を1つマスターすれば、色んなアレンジができるので覚えておきたいですね。

⑤ブルーハワイを使って

見た目から涼しそうなのか伝わってくる海モチーフのデコ白玉。青色は、かき氷のシロップのブルーハワイを使用しているそうです。このテクニックは覚えておきたいですね。

アレンジ次第でいろいろ作れる

デコ白玉はアレンジ次第で色んなキャラクターも作れます。自分流で表情も作ることができるので、食べるだけでなく作るのも楽しそうです。

皆さんもお気に入りのキャラクターを作ってみたり、夏バージョンにアレンジしたり、デコ白玉作りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

※掲載している個人のインスタグラムは掲載許可を得ています

この記事を書いたユーザー

kanon このユーザーの他の記事を見る

1児のママでネイルが大好きです!スイーツなどの甘いものを食べながらゴシップ誌やドラマを見る時が幸せ(*☻-☻*)

得意ジャンル
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • インターネット
  • 育児
  • エンタメ
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら