6月にインスタをスタートさせた西川史子

女医タレントとして活躍中の西川史子さん。

実は6月にひっそりとインスタのアカウントを開設していたものの、当初のフォロワーは“たったの39人”。それをテレビ番組で嘆くと、瞬時にフォロワー数が数万人へと爆増したことでも話題となりました。

最近では、家族との写真やお料理教室に通う様子などプライベートも多く公開し、人気を集めています。

「男の人は読まないで!」女子に向けた注意喚起とは

先日、お通じに悩む人の救世主的アイテム「イチジク浣腸」の写真をインスタに投稿した西川先生。

男の人は読まないで下さい!
女性の悩み、便秘。
イチジク浣腸は効きますよ。私も母に教わりました。
少しトイレで我慢したら、スッキリします

出典 https://www.instagram.com

正直、フォトジェニックなアイテムとは言い難いこちら(笑)。

ファンからも突然のことに戸惑う声が寄せられていましたが、なぜ西川先生がこんな投稿をしていたのかというと…

私の友達が、彼氏とアメリカ旅行に一ヶ月行ってる間出来なくて、腸閉塞になりました。

出典 https://www.instagram.com

なんと、先生のお友達が彼氏との旅行中に気を使いすぎたのか、1ヶ月間便秘に悩まされた末に腸閉塞になってしまったのだそうです。

重度の場合、手術も必要になってしまうなど重大なダメージをもたらす腸閉塞。
西川先生は慢性的な便秘はもちろん、長期の旅行中などは特にお通じを気にかけないと大変な事態に陥ってしまうことがあると警鐘を鳴らしていたのです。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

便秘という身近な症状がもたらす思いがけない病を知ったファンからは
「できんかったら腸閉塞になるの…」
「我慢し過ぎたら中でカチカチになって腸閉塞までになってしまうのですね それは辛過ぎます」
「出さないで我慢すると腸閉塞になるんですね…怖い」
「あらま!!やはし出ないと怖いんだなぁ…大事だねぇ」
といった声が寄せられるなど、反響を呼んでいます。

美人女医ならではの投稿が好評

これまでにも体調管理に関する呼びかけのほか、美しさを保つために受けているという美容施術のことなどを数多く紹介している西川先生。

さすがは元祖美人女医タレントです!

これからも、女医ならではの視点で発信される彼女の投稿には注目したいですね。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • エンタメ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら