記事提供:日刊大衆

成人して実家で暮らしていると「いい年して実家暮らし?」と言われがちな昨今。

芸能界でも6月5日放送の『バイキング』(フジテレビ系)にて、タレントの坂上忍(50)が、俳優の橋爪功(75)の息子である俳優の橋爪遼容疑者(30)が違法薬物所持の疑いで逮捕された事件を受けて「今回の一報聞いたとき“えっ!?”って思ったのが、30なんだけどまだ同居してること。それはちょっとびっくらこいた」「同性として30にもなって実家に住むなんて。やっぱり自立してナンボだと僕は思うので」と持論を展開し、話題となった。

しかし、芸能人の中には十分自立できるほど稼ぐ売れっ子であるものの、実家暮らしだという人が意外に多いのだ。

爽やかなキャラが人気の剛力彩芽(24)は、2016年6月12日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)にて「(結婚後も)実家に住もうと思っているぐらい」と地元と家族への愛情を口にしている。

また2014年5月に行われたファッションショー『ガールズアワード2014』の後の囲み取材では「休日は友達とごはんにも行きますが、母といることが多いですね。実家暮らしなのですが、外でも一緒に過ごしています」「いつもその日の出来事を母に話すので、それだけでリフレッシュしています」と家族ベッタリなエピソードを披露している。

また俳優の福士蒼汰(24)は、2015年3月16日放送の『有吉ゼミ豪華2時間SP』(日本テレビ系)にて自身と家族の関係について「末っ子なのでかわいがられてましたね」「すごく仲がいいです」と発言。

現在も実家暮らしで家族とともに生活していると言い、「僕が出てる番組は、絶対録画して100%見てくれています」という家族愛エピソードを披露している。

また2014年11月14日放送の『A‐Studio』(TBS系)では、MCの笑福亭鶴瓶(65)に「母親の料理が好き?」と聞かれると「そうですね。唐揚げが大好きです。すごく漬け込んで作ってくれて。それが世界一おいしい。僕の中では」と返答。

けっこうなマザコンなのでは、とネットで話題になった。

2016年に「ゲス不倫騒動」で話題を呼んだタレントのベッキー(33)も、実家暮らし。バラエティ番組などでたびたび実家を公開し、両親もテレビに出演している。

お笑いタレントの近藤春菜(34)など、芸能界の友人を実家に招いたこともあり、実家暮らしを満喫しているようだ。

「タレントをCMなどに起用する際に必ず身辺調査を行うのですが、“実家暮らし”というのは、むしろプラスに働きます。保護者が身近にいることでメンタル面も安定しますし、良家の子女であれば、深刻なスキャンダルは起こさないだろう、という予測がつきますから。実際にはベッキーさんの“ゲス不倫騒動”が起こってしまいましたが、あくまでレアケースとして捉えられています」(広告代理店関係者)

自立していない、といってしまえばそれまでだが、家族愛のおかげで心身ともに健康でいられるという側面もある!?

権利侵害申告はこちら