記事提供:AbemaTIMES

俳優の瑛太が主演を務める金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』(TBS系列)の公式Instagramが16日に更新。出演女優・深田恭子のオフショットを公開し、ファンから反響を呼んでいる。

同作は、「島耕作シリーズ」などを手掛ける人気漫画家・弘兼憲史の同名漫画が原作。瑛太演じるスケベでどこか抜けている探偵・七瀬五郎が数々の事件を解決へと導いていくストーリー。

深田はミステリアスなヒロイン・四俵蘭子を演じ、五郎と蘭子は、25年前に起きたある事件を通して知り合うことになる。

同日、公式番組アカウントは「今週も蘭子ちゃん、依頼調査にでかけますよ。探偵事務所に入る前の仕事を生かしてどんどん調査を進めちゃいます!必見です!まぶいです!みなさんぜひみてね、みてねー!」とコメントし、深田の振り返りショットを公開。

写真下部には「Photo by Eita 2017」と記されており、これは写真好きで知られる瑛太によるオフショットのようだ。瑛太は以前からスタッフや共演者の素顔を撮影しており、共演者だからこそ撮れるオフショットは好評を博していた。

今回披露された深田のオフショットに「女性側からしても、めちゃくちゃ眩しいです」「見返り美人」「マブ可愛いっす」「マブイぜ。こりゃ~惚れちまうぜ」などと、ファンからは絶賛の声が相次いで寄せられた。

無料 ニュースも音楽もアニメも24時間放送中! AbemaTV

この記事を書いたユーザー

AbemaTIMES このユーザーの他の記事を見る

AbemaTIMESは「見たい!」がみつかる情報ニュースサイトです。無料でみれるインターネットTV局『AbemaTV』の番組を中心に、ニュース映像や面白動画の紹介、著名人コラムやインタビューなど、選りすぐりの情報をお届けします。

権利侵害申告はこちら