Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

猛暑日が続き、外ではセミの鳴き声がたくさん聞こえてくる季節になりましたね。

そんな中、漫画家の松本ひで吉さんが自身のTwitterアカウント(@hidekiccan)に毎週日曜日に更新されている『犬と猫どっちも飼ってると』シリーズが今週も公開されていました。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

今回は、夏の風物詩・セミが登場する内容となっています。

それでは、『犬と猫どっちも飼ってると』シリーズ最新作の「犬と猫どっちも飼ってると、夏の来客時にもこんなにたのしい」をご覧ください。

セミを見た犬の反応は…

出典 https://twitter.com

いつもの犬らしくて良い反応ですね(笑)

どうやら温室育ちの犬はセミが苦手なようです。

一方で、猫はというと…

出典 https://twitter.com

…さすがです(笑)

凄腕ハンターの顔ですね。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのツイートは6千以上のRT(リツイート)や、13,000を超えるいいねがされるほど話題となり、見た人たちからは…

面白いww
猫の顔が邪悪すぎるwww
・猫wwwwww
・朝から声出して笑った
最後の猫の顔に爆笑しましたww
・獲物の恨み…
セミを素手で
いきなり手づかみする先生に野性味を感じたw

などの声がたくさん寄せられています。

セミを素手でガッツリ捕まえる野性味たっぷりの松本ひで吉さんの作品『ほんとにあった! 霊媒先生』(ライバルKC)は、電子書籍でも買えるので是非チェックしてみてくださいね。

出典 https://www.amazon.co.jp

もちろんAmazonでも購入できますよ。

その他にも、なかよしで絶賛掲載中の『ねこ色保健室』では今回オマケの4コマ漫画を描かれていたり、『ここぞとコアリクイ』という謎の(?)LINEスタンプを販売されていたり、『さばげぶっ!』(講談社コミックスなかよし)や『境界のミクリナ』(マガジンエッジKC)なども好評発刊中なので、気になる方は是非Twitterアカウントと併せてチェックしてみてください。

過去の記事

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら