Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

子育てをしていると、可愛い我が子を愛でるだけでもいかず、ときには叱ることが必要になりますね。

しかし、その叱り方ひとつ取っても色んな方法があるようで、Twitter上ではファミレスにいたある親子連れの会話が話題になっています。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

その親子の隣のテーブルに座っていたTwitterユーザーの「16tons」さん(@16tons_)は、こんな会話を耳にしました。

どうやら、ジュースをこぼしてしまいそうになる子どもに対して母親と父親がアドバイスをしているようなのですが…

母「ほら、ジュースちゃんと持ちなさい。ちゃんと持って!あーほらこぼしたー」

出典 https://twitter.com

こんな叱り方(アドバイス?)をする母親。しかし子どもはジュースをこぼしてしまったようです。

それに対して父親は…

父「コップを持つ手は左手をこう、右手を下に当てて…それなら落とさないよ?」

出典 https://twitter.com

なかなか具体的なアドバイス。これなら大丈夫な気がします。

それを見ながら、母親は…

母「なんでママの言うこと聞かないかなー」

出典 https://twitter.com

なんでって…

それは…

隣の私(´・ω・).oO(指示が具体的じゃないし)

出典 https://twitter.com

ホントその通りですよね!!

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのツイートは7千以上のRT(リツイート)や、8千を超えるいいねがされるほど話題となり、見た人たちからは…

あるあるかもですね〜
・“ちゃんと”ってなんぞ
興味深い
・ほんとその通り…
・父上有能
教育って難しいですからねー
・出来ない上司と出来る上司みたいな
相手の動きが悪い場合は自分の指示が悪いと思え

などの声がたくさん寄せられています。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

指示やアドバイスは具体的に。これは何も子どもの躾だけではなく、会社での新人教育や学校で先生が生徒に何かを教えるときにも言えることかもしれません。

もちろん全てを教えてしまっては意味がなくなる場合もありますが、自分の言いたいことが伝わらずに困っているときには「具体的に言えているかな?」と見直してみるのも良いかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら