記事提供:Techinsight

成田凌と間宮祥太朗。

俳優の間宮祥太朗が8月1日、『shotaro_mamiya shotaro_mamiya Instaagram』にて「だらしない笑顔」と成田凌と顔を並べる1枚を披露した。

周囲の雰囲気で察したフォロワーから「え!フジロックなんですか!?いいな!」「フジロックやんか!推しと推しのコラボたまらん」と反響があった。

彼は7月30日に『間宮祥太朗(shotaro_mamiya)ツイッター』でロックグループ・never young beachのボーカル・安部勇磨(高橋一生の弟)による「フジロックありがとう。2年ぶり、2回も演奏させてもらいました」とのつぶやきをRTしており、そのステージも楽しんだようである。

間宮は現在、フジテレビ系火9ドラマ『僕たちがやりました』で主人公・増渕トビオ(窪田正孝)の同級生で遊び仲間・伊佐美翔役を務めている。

また、成田凌は月9ドラマ『コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐』の3rd seasonに灰谷俊平役で出演している。

そんな2人は2015年1月期に放送された広瀬すず初主演ドラマ『学校のカイダン』で、エリート高校で権力を持つ8人組・プラチナ8の須堂夏樹(間宮)と大倉陸(成田)役を演じた。

それが思い出されるのだろう、「久しぶりふたりが見れて嬉しいです」「最高 大好きなコンビ」「お久な感じ!最高!!」というコメントが少なくない。

さらには2人の表情に「最高の笑顔をみて元気もらいました」や「歯になりたい」という人までいるほどだ。

今期は月9『コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐』、火9『僕たちがやりました』と力作が続くだけに2人がそれぞれ演じる役柄からも目が離せない。

権利侵害申告はこちら