突然ですが…アナタは幽霊の存在を信じますか?

夏になると激増する心霊関連の番組。怖い怖いと思いながらもつい最後まで見てしまうものですが、先日、イギリスで三度見必至の怪奇現象が発生!これが「何これ?怖すぎるんだけど!」「ヤバイ!これはヤバイ!」と現在、海外を中心に話題となっているので紹介したいと思います。

イギリスにある砦「Fort Widley」では、よく不可解な現象が起きる

そんな情報を聞きつけ、駆け付けた超常現象解明チーム「Spiriteam UK」が撮影した…この衝撃映像。ちなみに砦は、外敵の侵入から本拠地を防衛するための、最後の建造物。よってたくさんの死者が出る場所としても知られているのですが…

はたして
超常現象解明チーム「Spiriteam UK」は何を見たのでしょうか?

2度ビックリ!これが話題沸騰中の怪奇現象だ!

1860年から1868年の間にポートサウンヒルの頂上に建設された砦の一つ「Fort Widley」にやってきたSpiriteam UKのメンバー。早速、撮影に移るのですが…

ここで黄枠で囲んだカメラマンの男性に突如、異変が起こります。

右側に立っている男性を撮影していたカメラマン。

すると、突然、カメラマン。バランスを崩し

よろめきます。

なお、若干、わかりずらいので、3枚の画像を並べてみましたが…

明らかに不可解な…よろめき方。

それはまるで背中を誰かに押されたかのよう。

「ん!?なんだ!?」

慌てて振り返るカメラマン。しかし、そこにはもちろん…誰もいません。

ちなみにこのカメラマン。「Spiriteam UK」メンバーの中で、一番、心霊現象や怪奇現象を信じていないスタッフだったそうなのですが、そんな彼に訪れた衝撃的すぎる出来事。カメラマン、カメラを持ったまま呆然と立ち尽くします。

「誰かが背中を押したんだ!」

必死に状況を説明するカメラマン。そしてここでカメラマン。背中の痛みも訴えます。

「おいおい!冗談だろ!」

半笑いで背中を確認するスタッフ。

すると、痛みがあるといった場所には…

なんと!爪で引っ掛かれたような傷跡が!

では、衝撃的すぎる一部始終。どうぞご覧下さい!

出典 YouTube

何これ!ヤバすぎっ!!!

先程紹介した画像をもう一度掲載しますが、明らかに後ろから押されているカメラマン。これは幽霊の仕業以外、考えられませんよね。

なお、この手の動画につきものの「フェイクでは?」という声もあがっていますが、カメラマン曰く、断じてフェイクではないとのことです。

Licensed by gettyimages ®

※画像はイメージです

余談ですが、インドで最も幽霊が出る場所として知られているのも砦(バンガール砦)。ひょっとすると、今回の心霊現象はリアルなのかもしれませんね。

背筋がゾッとする衝撃の怪奇現象。信じるか信じないかはあなた次第です。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら