以前、若かりし日の姿が大反響を巻き起こした黒柳徹子さん

自身のInstagramに投稿された若かりし日の写真が美しすぎると度々話題を呼ぶ、名司会者・黒柳徹子さん。

再び投稿された45年も前の姿がファンから絶賛されています。

「今、見るとかなりの露出ね!」

私がニューヨークに、住んでた38歳の時のもの
この頃は、こういうファッションが流行ってたんだけど、今、見るとかなりの露出ね!

出典 https://www.instagram.com

こんな言葉とともに投稿された写真には…

「きゃわいいーーー(/▽\)♪」
「可愛くてカッコいい❤️❤️❤️」
「綺麗~素敵です~(*´ω`*)」
「とっても可愛らしい❤️無邪気な雰囲気も素敵です!」
「きっとモテモテでしたね❤」

などなど、ファンから聞こえてくるのは大絶賛の声ばかり。気になるそのかなりの露出のお姿というのが…

▽こちら!

そこには、キッチンに立ってこちらを振りかえる、当時38歳の黒柳さんのお姿が。確かにご本人がおっしゃるように、なかなかの露出!しかも38歳には思えないくらい若く見える気がします。

舞台の仕事を、たくさんするようになったら、「やっぱり、本場、アメリカのブロードウェイで、演劇の勉強をしたい!」と思った。2〜3年かけて、仕事もコマーシャルも全部やめて、ニューヨークに渡った。

一人暮らしの、何もかもが、始めての経験で、毎日が楽しかったこの写真は、演劇学校の同級生に、自分のアパートでランチをご馳走して、お皿を洗ってるところです。

出典 https://www.instagram.com

本場で演劇の勉強をしたいと40歳手前にして単身ニューヨークに移住。若い頃からバイタリティ溢れる生き方をしていらっしゃいます。

翌日には別のお写真も投稿

ニューヨーク時代の写真で、もう1枚、私が、好きな写真があります。

NY5番街で、振袖姿で立ってる写真これは、イースターパレードに参加した時のものです。パレードに参加してたニューヨーク人たちみんなが、一緒に写真を撮りたいって、大変なことになったの。

翌日のニューヨークの新聞に、無名の私が、大きく掲載されてました(笑)。

出典 https://www.instagram.com

先に投稿された写真への反響が大きかったため投稿されたもう1枚。この振り袖は、ニューヨークに旅立つ前にお母様からプレゼントされたものなんだとか。

確かにイースターパレードにこんな服装の日本人がいたら相当目立ちそう。結果新聞に載ってしまうとは…。

黒柳さんのInstagramでは色々なエピソードを知ることが出来ますが、本当に素敵な人生を送られている事がわかります。

そんな素敵な人生を垣間見ることが出来るイベントが開催

素敵なものは、人の心を豊かにしてくれます。そんな二人の思いがかたちになりました。

田川さんとの出会いは、2002年、田川さんが「徹子の部屋」に出演したのが、きっかけです。それ以来、ドレスや衣装の制作をお願いしたり、テーブルウエア展で一緒に展示したり、公私に渡り交流が続いています。

「ステキ展」では、二人が数十年にわたり集めた品々や作品を、4つのカテゴリーに分けて、ご覧いただきます。

出典 https://www.instagram.com

黒柳さんと、ビーズ刺繍デザイナーの田川啓二さんによる「SUTEKI!展」が、8月3日から日本橋高島屋で開催されます。

お近くの方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

人生の岐路に立ってしまっている30代です。日々勉強中。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら