7月20日(木)は『リンネル』9月号の発売日。特別付録は「ジャーナル スタンダード レリューム おしゃれ格上げ巾着バッグ」です!

大流行中の巾着型バッグが付いてくるなんて、見逃せませんね!

■コラボ相手はジャーナル スタンダード レリューム
9月号の付録制作に向けて、リンネル編集部がラブコールを送った相手は「ジャーナル スタンダード レリューム(JOURNAL STANDARD relume)」。“カジュアルでベーシックだけど品質にはこだわったアイテムと、ちょっと先を行くトレンドを”独自に解釈して提案しているブランドです。ナチュラルムード漂うラインナップで、リンネル読者にもファン多し!

■ロゴはゴールドで箔押し!

そして、そのブランド名はバッグ前面右下にゴールド色で箔押ししています。明るい金色は、夏本番を迎えようとしている今にぴったりですね!

■レザー調素材で高見え!
本体生地に使用したのは、しっかりした厚さのあるレザー調素材。表面には不規則なシボ加工が施されていて、趣がある風合いのため、高見え効果も期待できます◎

■コーデしやすいグレージュ
色はグレージュ。リンネル読者が大好きなナチュラルコーデとも相性が良いニュアンスカラーを採用しています。合わせるカラーを選ばないから、気付けば毎日持っちゃうかも!?

■タッセルがアクセント!

バッグ前面には全長(約)9cmと大きめのタッセルをオン。トレンドのモチーフで、コレがあしらわれているだけでグッと洗練された印象に。存在感もたっぷりですね。

■実は3Wayで使える!
ストラップにアジャスターはついていない、こちらの巾着バッグ。ということは、長さ調整はできないの?
と思いきや、バッグ内部でストラップの端をお団子結びにして留めている構造。これなら持ち手を短くしたいという時には、ストラップを内側にたくし込んで、お団子結びをもっと上で作れば調整できますね!

そのままの長さなら、斜め掛けバッグにぴったり。少し短めにすれば肩掛けバッグとしても活躍。思い切って縮めれば、ハンドバッグとして手持ちでも楽しめます。
見えない部分で長さ調整ができるため、実は3Wayで持てるのです!

■長財布だって入る大容量!
色のせいなのかタテ長フォルムのせいなのか、華奢に見えるこちらの巾着バッグ。実際の大きさはH(約)27.5cm×W(約)20cm×D(約)13.5cm。マチがたっぷりあるため、化粧ポーチその他かさばる荷物も軽々と収納。長財布だってラクに収納できます。
では、実際に荷物を詰め込んでみるとどれくらい入るのか、あれこれ入れて検証してみましょう!

試しに入れてみたのは、500mL入りペットボトルに長財布、パスケース、化粧ポーチ、歯ブラシセット、文庫本etc.。女子の外出には必須のハンカチ&ティッシュだって、ちゃんと収まりました。これだけ入れば、荷物が多い人でも安心ですよね!

『リンネル』9月号特別付録まとめ

名称 : ジャーナル スタンダード レリューム おしゃれ格上げ巾着バッグ
コラボレーション : ジャーナル スタンダード レリューム(JOURNAL STANDARD relume)
サイズ : H(約)27.5cm×W(約)20cm×D(約)13.5cm
収納スペース : メイン収納部×1カ所
備考 : ストラップの長さ調整可、3Wayで使える

『リンネル』9月号のメイン特集は「夏のおしゃれと暮らしのいい関係」です。書店やコンビニで、『リンネル』9月号のチェックをお忘れなく!

※特別付録「ジャーナル スタンダード レリューム おしゃれ格上げ巾着バッグ」本体以外は付録に含まれません

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

トレジャーズ編集部 このユーザーの他の記事を見る

雑誌に登場するモデル・タレント情報、おしゃれなトレンドのトピックスが満載のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」です! ファションやビューティ、ライフスタイルなど、幅広い分野の話題をご紹介します。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • ニュース
  • 話題
  • 音楽
  • 育児
  • 暮らし
  • エンタメ
  • カルチャー
  • コラム

権利侵害申告はこちら