記事提供:Conobie

子どもが体調を崩すと、看病に家事に仕事に…と、心身ともに疲れがたまりやすくなりますよね。

我が家は共働きですが、私が在宅ワークなので負担が集中しがちで、「何で私ばっかりこんなに大変なの!?」とイライラ。パパとケンカになってしまうことも多いのです。

ユズオが手足口病になってしまった時のこと。

看病しながら仕事をしていたので、疲労もピークでした。

かける言葉が違うと、こんなに変わる!

パパは休みの取りにくい会社員で、私は締め切りさえ守ればなんとかなるフリーランス。

日中は私が子どもの通院や看病をするということに、納得はしているんです。

その分パパも帰ってきてから家事をやったり、土曜に子どもを病院へ連れて行ったり、できる範囲のことは結構やってくれています。

なので、「私はパパに何を望んでイライラしているんだろう?」と考えてみたのですが…。

私の場合は、ただ感謝(&褒め)の言葉が欲しかっただけなんだな、と気付きました。

そしてこういった言葉をかけてもらえない時に、ケンカの導火線に火がついてしまうのです。

…なんて書きつつ、私自身がパパに感謝(&褒め)の言葉を伝えられているかというと…。

言えていません。

お互いに家族として、一番甘えやすい相手だけに、なかなか感謝(&褒め)の言葉は言いにくいんですよね。

言わなきゃな~。

権利侵害申告はこちら