記事提供:Entame Plex

TOYO TIRESによる動画「ハッピー“ラバー”ウェディング」が、本日13日に公開された。

この動画は、登場人物が全員一輪車に乗っているという不思議な世界で執り行なわれた“ドリフト結婚式”の様子をまとめたもの。

花嫁役に一輪車世界チャンピオンの佐藤彩香選手、そして花婿役にはドリフト走行による世界最高速のギネス記録をもつプロドライバー・川畑真人選手が出演し、世界レベルのスゴ技を披露。

もちろんCGは一切使用しておらず、佐藤選手と川畑選手が繰り出すスゴ技が見どころとなっている。

動画は、ウエディングドレスを纏った佐藤選手がブーケを抱え、一輪車で爆走しているシーンからスタート。すれ違う通勤中のサラリーマン、犬を散歩する男性、公園の子どもたちもなぜか全員一輪車に乗っている…。

そして、出前を配達する蕎麦屋が佐藤選手を抜き去ると、負けず嫌いな彼女は、蕎麦屋と激しいデッドヒートを繰り広げる一幕も。

そして、佐藤選手がたどり着いたのは、チャペルではなくバルーンで飾り付けられたサーキット場。

すると、そこに尋常ではないレベルのドリフトテクニックを見せつけながら一台のマシンが登場!

参列者たちももちろん正装で一輪車に乗り、ふたりを祝福。

花嫁姿の佐藤選手を中心に、凄まじいスピードでぐるぐるとドリフトし続けるマシン。

高速でドリフトをしながら、ウインドウを開け何かを差し出す花婿に扮した川畑選手。

そして、ここからがスリル満点のクライマックス!

同じく高速で一輪車を走らせながら、左手を伸ばす佐藤選手。一輪車とマシンはギリギリの距離まで近づいていき、なんと花嫁の指に指輪をはめるというスゴ技が。

ふたりの息がぴったりと合い、無事に指輪の受け渡しが大成功。祝福する人たちに囲まれ、花嫁がブーケトスをする微笑ましいシーンでフィナーレ。

このクライマックスで花婿が差し出した結婚指輪、よ~く見ると…。佐藤選手と川畑選手のスゴ技とともに、動画でチェックを。

出典 YouTube

出典 YouTube

権利侵害申告はこちら