何にでも合うピリ辛味!

珍しい輸入食品が取り揃うショップ「カルディコーヒーファーム」。特に何か買う予定が無くても、フラッと立ち寄って海外の食品を眺めているのも面白いもの。

そんな カルディコーヒーファーム に置いてある商品の中で、今“ハリッサ”と呼ばれる調味料が注目を集めているようです。

■千原ジュニアも「好き!」と叫んだ調味料“ハリッサ”

7月2日に放送された「林先生が驚く 初耳学」(TBS系)でも、この“ハリッサ”に注目。ピリ辛味が特徴で、パンにつけたりサラダに入れたりと、どんな料理にも合う万能調味料として紹介されました。

スタジオでは実際に出演者たちがパンに乗せて試食したのですが、Sexy Zoneの中島健人はひと口かじって美味しそうな表情。千原ジュニアも「めちゃめちゃ好き!」と絶賛します。

この様子にはネット上でも「ええ~!そんなに美味しいの!?」「凄い気になる。食べてみたい」といった声が上がりました。

さらに番組では料理研究家・コウケンテツが登場し、ハリッサを使った料理「肉味噌和え麺」のレシピを紹介。まずは肉味噌作りに取り掛かったのですが、作り方はとてもシンプルで、ひき肉を炒め、ハリッサを加えたら味付けはほぼ完成です。

後は塩・こしょうで味を調え、ねぎを加えるだけでいいとのことで、コウケンテツも「便利」と太鼓判を押しました。最後にそうめんに肉味噌をかけ、ゴマダレときゅうり、温泉卵、パクチーなどを盛りつけたら調理終了。

【関連レシピ】オクラのねばねばがくせになる!「肉みそつけそうめん

出演者のかたせ梨乃は頬張りながら「美味しい!」と大喜びし、ギャル曽根も驚くほどのハイペースで食べ進んでいました。

出演者の食べっぷりに視聴者からも「うわぁ~食べたすぎる」「こんなにみんなモリモリ食べるってことは本当に美味しいんだろうな…お腹減った」といった声が上がり、食欲を刺激された人も多かったようです。

■オリジナルレシピを楽しむ人が続出

ネット上には「ハリッサ入手!パンにのせようかパスタ作ろうか考え中」「仕事帰りに早速カルディに寄ってハリッサを買いました。楽しみ!」と実際に買った人の声もちらほら。

またハリッサを使ってオリジナルのレシピを生み出している人も多く、「余ってた牛肉とピーマンにハリッサを加えてチンジャオロース風!ヤバい、ご飯が止まらない」「シンプルなトマトとレタスのサラダにハリッサと炒めたズッキーニを乗せるだけで一気にご馳走感が出る。野菜もいっぱい食べられてお気に入りです」といった声が見られました。

日本人の舌にも合う万能調味料「ハリッサ」。活用すれば料理のバリエーションも広がりそうですね。

権利侵害申告はこちら