石田ゆり子さんが10年前のエピソードを披露

女優の石田ゆり子さんが10年ほど前、名作「はだしのゲン」の実写ドラマに出演された際のエピソードをInstagramで披露されました。

同ドラマには母親役で出演していた石田さん。当時小学生だった2人の息子役の子役に”ある物”を教えてもらい、おののき、たいそう気に入ったらしいんです。

それから10年近く経つ今でも、その”ある物”をずっと財布に入れ続けているという石田さん。そこまで気に入っているものとは…

▽ターバン野口!

野口英世が描かれている1000円札をまるでターバンを被っているよう小さく織り込む、通称「ターバン野口」です。そういえばこんなの流行りましたね!

むかーしむかーし(たぶん10年くらい前)
はだしのゲンというドラマの撮影中、
当時小学生だった息子役のふたりが
ターバン野口、というものを
おしえてくれた。
野口英世様にターバンを巻いてしまうという技にわたしはおののき
そしてたいそう気に入り、
お財布の中にしまってお守りがわりに
してきたのです。

ゲン、しんじ、
きみたちは
覚えているかい?
かーちゃんはずっと持ってるよ、これ!

出典 https://www.instagram.com

当時のエピソードをこの様に語った石田さん。このほっこりエピソードにファンからは

「ターバン野口さん懐かしい!!」
「懐かし~(^ー^)いろんなの作って持ってた(^ー^)」
「野口。久しぶりに見ました(^^)」
「私の財布にも長いこといますよ~逆に使えないですよね~笑」

といった、「ターバン野口懐かしい!」と言った声や…

「しんじ役の今井悠貴さん、クライシスに出てましたね!」
「ドラマ覚えてます!すごく感動して、すごく泣きました!」

といった、当時のドラマを懐かしむ声など、様々な反応が。

「作り方気になります…!!」という声も

10年も経てば、もしかして「ターバン野口」の存在を知らない方もいるかもしれませんね。そんな方のために、わかりやすく折り方を説明している動画がありました。

石田さんも10年間入れっぱなしにしていた「ターバン野口」。気になる方はチャレンジしてみては?

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

人生の岐路に立ってしまっている30代です。日々勉強中。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら